パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人が自力で合成できないといわれているビタミン類その他も合成できるようになるという「冷えとり健康法」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年01月07日 19時45分 (#3544501)

    ニホンザルやチンパンジーのビタミンC生成機構をつかさどる遺伝子を人間にも導入して、
    野菜や果実食べなくてもいい人類を作ったほうがいい

    • by minet (45149) on 2019年01月07日 20時09分 (#3544525) 日記

      ついでに尿酸オキシダーゼ活性も復活させて痛風と無縁にして欲しいですね。

      親コメント
    • by poquitin (42421) on 2019年01月08日 17時03分 (#3545062)

      遺伝子までいじらなくても、各種必須栄養を合成できる細菌をうまいこと腸内細菌細菌叢で飼えればできないこともないこともないかもしれない
      世の中にはベジタリアンより上の不食というほとんど何も食べないで健康な人もいて(真偽は知らんが)、彼らは昔からそういうことを主張している
      まあ実際ビタミン各種などを細菌発酵で生産する方法はいろいろ知られているから、あながちありえないとも言えなくもないかもしれなくもない

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      人間に直接やるのはうるさい人が出てくるからダメでしょ。
      常在菌に導入すりゃいい。大腸菌とかさ

    • by Anonymous Coward

      いやまずハゲをだな...

    • by Anonymous Coward

      光合成できるようになれば食糧危機や飢餓から開放される
      気温の高い時期は半裸で仕事しましょう

      • by Anonymous Coward

        それは個人用カロリー自給装置(別名:糞喰らわせ機)の実用化のほうが先じゃないですかね?

      • by Anonymous Coward

        つまりみんなで植物人間になろうと

    • by Anonymous Coward

      ヒトを含むサル類の大部分はビタミンCを生成する能力はないですよ。
      ニホンザルもチンパンジーもビタミンC合成に必要な遺伝子は機能しません。
      ニホンザルもチンパンジーも植物、ことに果物をよく食べるので、
      ビタミンCの合成能がなくてもとりあえず問題にはなりません。

      遺伝子はサル類以外のほ乳類から導入するか、進化の過程で壊れた遺伝子を
      修復するといいと思います。

    • by Anonymous Coward

      注射するだけで特定の遺伝子を活性化or定着させる事って可能なの?
      まあ活性化なら出来ない理由は無いかな・・

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...