パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

デジタル小電力コミュニティ無線対応のトランシーバが登場」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    発売された無線機のスペックを見ると周波数帯として

    142.934375~142.984375MHz
    146.934375~146.984375MHz

    と書かれています。これならこれを150MHz帯というのはどうも...
    こんな用途に使うのなら、146MHz台の方はアマチュアに返還しても良かったのではないかと思います。

    • 154MHz 帯の簡易用業務無線と勘違いしているっぽいね。

      周波数割り当て(PDF) [soumu.go.jp]をみるとアマチュア無線の前後の 142-144/146-148MHz の陸上移動のうち「人・動物検知通報システム用」として以下のチャンネルが割り当てられていた。

      別表9-13 人・動物検知通報システム用特定小電力無線局の周波数表 [soumu.go.jp]

      占有周波数帯幅が5.8kHz以下の無線設備
      142.934375MHz以上142.984375MHz以下の周波数であって、
      142.934375MHz及び142.934375MHzに6.25kHzの自然数倍を加えたもの
      並びにこれに4MHzを加えたもの

      どうせアマチュア無線用に戻したところでやることは同じなのだから、新たな使い勝手を模索した免許不要で使える特定小電力が増えることは喜ばしいことじゃないの?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        位置情報バラ撒く仕様はどうなんだと思ったけど
        「人・動物検知通報システム用」のおまけで音声通話OKになっただけだから、位置情報は必須なのね。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...