パスワードを忘れた? アカウント作成

日本学生支援機構の貸与型奨学金、全利用者に対し「保証料」を求める方針が検討される」記事へのコメント

  • 住宅ローンとかにも保証料あるけど、金利に一本化すればいいんじゃないの?実質的には同じなんだし。名目細分化して誰が得してんの?
    • by Anonymous Coward

      ぜんぜん違うよ。
      金利は借りている期間に応じて増えるものなので基本的には後払い。(そうでない場合もある)
      保証料というのは返済ができなくなった時にかわりに返済してもらう保険の保険料のようなものだから、借り入れを行う時点で払う必要があり後払いはできない。

      • by Anonymous Coward
        >利息制限法第三条 前二条(引用者注:第一条(利息)を指す)の規定の適用については、金銭を目的とする消費貸借に関し債権者の受ける元本以外の金銭は、礼金、割引金、手数料、調査料その他いかなる名義をもってするかを問わず、利息とみなす。
        名目は何でもいいし、先払いでも後払いでもいいけど、実質的には利息なんですよそれは。
        • 債権者 = 独立行政法人日本学生支援機構
          保証料を受ける機関 = 公益財団法人日本国際教育支援協会

          債権者が保証料を受けるわけではないので,利息制限法第三条は関係ないのでは?

          • by Anonymous Coward
            それが通るんならヤミ金も三店方式導入すれば実質金利上げ放題だね
            • by Anonymous Coward

              それが通るんならヤミ金も三店方式導入すれば実質金利上げ放題だね

              3店方式自体が「警察の意向で合法にも違法にもできる」グレーゾーンを作る手法なので、警察OBとかを大量に受け入れてるヤミ金なら実際できるだろうね。

            • by Anonymous Coward

              違いは保証会社から貸し手に金が払われるのは債務の返済が滞った時に限られる点。

              クレジットの場合貸主が保証会社に金を払って返済されなかったときの保険にしていて、この場合は保証料を直接払うのは貸主の方だから最終的に金利の一部が保証料の原資になる。
              これが#3546333 [srad.jp]が指摘しているパターン。

              それに対して住宅ローンなどでは借り手の方が保証会社に金を払って保証人になってもらう。
              ローンの貸し手は「保証人になれる人がいないなら保証会社と契約して」とは要求するけど、借り手と保証会社のやり取りには直接関与していないので金利に含めることはない。

              保証料を金利扱いしないといけないなら、借り手が保証会社と契約している住宅ローンはすべて違法ということになる。

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...