パスワードを忘れた? アカウント作成

欧米で「フリントロック・ファンタジー」が流行の兆し?」記事へのコメント

  • お米の国だから縄にこだわるとかじゃないよね。

    • by Anonymous Coward

      すでに江戸時代になってて銃を改良する動機が乏しかったのでは

      • 個人武芸として見るとマッチロック式の方が命中率が良いから、ということもあるらしい

        • 弓道が興って、弓術が寂れたような話ね。
          http://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=tsurune [nhk.or.jp]

          # ロジの許す限り敵に打ち込む矢は、高エネルギーで数多い程良い。それを体現する三十三間堂通し矢すら、江戸中期以後廃れた。

        • by Anonymous Coward

          当時の火縄銃の運用は面制圧武器だから制度より数なのに
          火縄銃で狙撃を行うというキチガイじみた運用する国ですから

          尚、鉄砲伝来からわずかな期間で世界トップの銃保有国になった模様

          • >火縄銃で狙撃を行うというキチガイじみた運用
            まさかイサック [afternoon.moae.jp]って実話由来?

            • by Anonymous Coward

              単発フレシェット弾(=矢弾)なら、横風の影響はライフル銃に比べれば多少増えるが、火縄銃でも射撃精度は迫る=実用的狙撃は可能だろう。
              でなきゃ3km以上で一射必殺が要求されるAPFSDSなんて代物は実現できない。
              要するに当時火縄銃の射撃精度が低かったのは球弾のせい(ライフリングをつけても大差無し)。

          • by Anonymous Coward
            眉毛の濃い暗殺者さんも狙撃に向かないM16を常用してますし
          • by Anonymous Coward

            逆だぞ
            フリントロックよりマッチロック(火縄銃)の方が精度高いぞ
            フリントロック式は構造上バネで強く打つ付けるのでぶれる
            面制圧なら既に大砲あっただろ

            そう言う用途でおかしいのは弓
            中国なんかでも弓の曲射で面制圧、クロスボウでも比較的面制圧だったのに
            日本は弓が威力、精度共に高い狙撃仕様運用だった

            • by Anonymous Coward

              ちょっと誤解がある。

              「日本でも、銃主体になるまで合戦の主役は槍や刀剣よりむしろ弓だった。」でしょ?
              で、その主役としての運用法はやはり弓兵による面制圧。
              鎌倉武士なんかが単騎名乗りをあげてから撃ち合いすることはあったようだけれど、
              数多の合戦の中ではまず稀なシーンと言って良い。

              現代まで残る「和弓」そのものについても、上下対称でない形状で「馬上で使えるロングボウ」という以外は、
              世界の弓と比べた時にこれといった特異性は見られない。
              発祥年代の同時代に、大陸には威力・射程・可搬性ともに遥かに優れた弓があったしね。
              同じ辺境国(後進国)だったイギリスのロングボウと比べてわずかに勝る、というくらい。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...