パスワードを忘れた? アカウント作成

欧米で「フリントロック・ファンタジー」が流行の兆し?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    もちろん、ファンタジーということは、近代戦に「魔法」の要素がつけ加えられていて、

    まとめより。剣と魔法の世界ならぬ銃と魔法の世界、というのはたまにあるが、まとめ見るにそういうのよりは近代寄りの世界観の作品を指すんですかね?

    確かに、銃が登場するファンタジー作品は大量にあっても、その銃が普及しきった後の世界を舞台にするファンタジー作品というのは、そう言われると確かに覚えが無いですねぇ。

    • by Anonymous Coward on 2019年01月11日 14時41分 (#3546827)

      幼女戦記: http://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&a... [mai-net.net]
      ユーリャン・アントロポフ書記長さんが不憫で不憫で。

      • by Anonymous Coward

        失礼コメント不足でした。記事にあるように、銃が普及しきったけど蒸気機関以前のファンタジー世界の作品という意味でした。
        いっそ近現代まで来てしまうと、スチームパンクしかり、魔法のある世界大戦ものしかりと、ちょこちょこあるんですよね。

        # ストパンとか思いっきり魔法で近代兵器だし。

        • by Anonymous Coward

          ハガレンとかも現代なんだよなぁ

          • by Anonymous Coward

            あれは近代じゃないのかな?
            近代と現代の境目は、冷戦構造の崩壊だというし。

人生unstable -- あるハッカー

処理中...