パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Tカード利用者の個人情報、令状なしで捜査当局に提供されていた」記事へのコメント

  • 裁判所は現状令状の自動販売機になっていまして、警察が請求すれば中身は見ずに(書類が埋まっているかどうかは見るだろうけど)ほぼ100%令状を発行するのが現状です。
    そこを変えなければ、何の解決にもなりません。

    警察は捜査関係事項照会書で任意で開示してくれなかったら、裁判所に行って(深夜にも担当者居ます)令状を即発行してもらうだけですので、往復の時間分税金が無駄になるのと照会が数時間遅れることぐらいしか違いがありません。

    で、こうなりますと、プライバシーが侵害された個人としては、捜査関係事項照会書や弁護士会照会の場合は情報を開示した企業を訴えることができて、勝訴している判例も複数あります。

    けれども、令状有りとなると、裁判所が悪いということになって、国家賠償請求訴訟を起こす必要がでていますが、政府相手の訴訟で勝つのは極めて困難というか実質無理(できたような稀なケースばかりがニュースになっている)ですので、今より酷い現状になってしまいます。

    • by Anonymous Coward

      書き間違えました
      ×政府相手の訴訟
      ○国家相手の訴訟

    • by Anonymous Coward

      ほんとこれ
      実務を知らない人ほど令状が重い物だと勘違いしている
      あんなの当番裁判官が判押して即発行するだけの形式的な物に過ぎないのにな
      令状の請求は警部以上の階級の警察官じゃないとできないからそれが若干阻止力になる程度

    • by Anonymous Coward

      えー。ドラマや映画じゃ令状取るのにめっちゃ苦労してらっしゃるのに…。

    • by Anonymous Coward

      ところで令状ありだろうが、なしで今回のような捜査関係事項照会書の場合でも、見られた本人にお知らせがこないので、実質、訴えることができないような気がした。

      裁判になって証拠品として出てきたらわかるけど、そうでないなら、知る方法ないよね?

      • by Anonymous Coward

        監視カメラの映像を見せてもらうために、映ってる人全員にお知らせするわけないだろ

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...