パスワードを忘れた? アカウント作成

「原版の通り」と表記されてた「ドラゴンボール」Blu-rayで中指を立てる描写が変更されていたことが発覚」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    「究極超人あ~る」のアニメで、鳥坂さんは得意のハンドサインはしてなかったかなあ。
    中指立てるのは欧米では御法度らしいが、日本人は実感がない。

    グーの手で人差し指と中指の間から親指を出すの、子供のころに「キッチョ」サインだったのが少し大きくなったらエッチなサインだと教えられた。が、いまやその意味も廃れつつあるような気がする。

    • 日本式招き猫だとあちらでは「あっちいけ」になるんでしたっけ。
      国や地域によって解釈が異なる仕草やサインは山ほどあるから、やっぱ原盤はそのままでいいよね。

      >なお、同シリーズではジャケット裏面で左右反転されたキャラクターの画像が使われていたというトラブルも発生していた。

      「卍解」とか「マジ卍」とかの表記シーン(あるの?)でそれやられると揉めそう。

      • by Anonymous Coward

        白旗を掲げて休戦交渉しようとしたら、違う文化圏で白旗は「お前たちを最後の一人まで殺し尽くす」の意味だった、とか。

        #白地に赤の放射文様を見ると発狂する、というのも似たようなものだな。

        • by Anonymous Coward

          のらくろを復刻してアニメ上映したらどうなるんだろう

          • by Anonymous Coward

            のらくろ [wikipedia.org]は1931年連載開始で、
            > 1941年に内務省の役人から「この戦時中に漫画などというふざけたものは掲載を許さん」というクレームが入り、編集長がやむなく打ち切りにした

            そうなので、中支戦線ですらない架空の戦場で戦っていたことになる。
            当然、その時期には韓国犬の戦友なんてのがいたはずである。
            #そういう理屈が通用する相手ではないが。

            • by Anonymous Coward on 2019年01月28日 18時11分 (#3555927)

              確か10巻目の「のらくろ探検隊」に登場する金剛くんが半島の犬じゃなかったっけ(うろ覚え)
              まあ単行本では9巻目「のらくろ武勇談」のラストで猛犬連隊を辞めているので「戦友」ではないはずだけど。

              のらくろの戦場では架空の猿の国とか豚の国とかと戦っていて、特に主な敵だった豚の国なんかどこが
              モデルか割りと露骨にわかるので絶対に文句つけられるだろうが、
              のらくろ総攻撃(7巻)だかのらくろ決死隊長(8巻)のラストだったか、犬の子供と羊の子供と豚の子供が
              仲良く遊んでいる様子を犬の兵隊が見守る場面があって、実際のところ作者の田河水泡氏が描きたいのは
              こんなところに出ているんじゃないかと……

              • by Anonymous Coward on 2019年01月28日 18時32分 (#3555937)

                金剛というと金剛山 [wikipedia.org]じゃなくてクムガンサン [wikipedia.org]だから、半島を連想するのが正しそうです。
                Wikipedia [wikipedia.org]では
                > 山羊、羊、豚、熊
                > 大陸に棲み、それぞれ国家を持つ。犬は日本内地と朝鮮、豚は支那(漢民族)、熊はソ連(ロシア人)、羊は満州、山羊は蒙古に棲む。
                > これらは当時の国際情勢と日本の外交政策を反映している。
                > のらくろが大陸にいた頃は親友になった者(犬の金剛、豚の包、山羊の汗、羊の蘭)もおり、一緒に金山の会社を興す。

                となっています。

              • by Anonymous Coward

                暗闇で発砲しあって「なんだ半島の同胞か」というセリフがあった気がする

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...