パスワードを忘れた? アカウント作成

理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年02月08日 17時34分 (#3562125)

    っていう時代でもないのかな?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年02月08日 21時23分 (#3562261)

      式年遷宮方式でフラグシップ以外は二システム分入る建屋と受電設備を作って、あとは交互に入れ替えするのがいいと思う
      空白期間ができないし、同型なら開発費が二台分で薄められるし

      • by Anonymous Coward

        フラグシップの方こそ、そうすりゃいいと思うよ。
        結局運用費でもっとも金がかかるのは電気代だから、同時に稼働させなきゃコストもそんなに上がんないでしょうし。

    • by Anonymous Coward on 2019年02月08日 21時54分 (#3562274)

      かつては台数増やして消費電力増やしてスパコンの性能を上げてたけど、今は電気代とか電力供給の限界で1MW~10MWぐらいで頭打ち。
      それに対して水冷の技術進歩で、設置面積あたりで処理できる電力はずっと増えた。
      ということで、建屋とか敷地は、これまで以上に増やす必要は無くなってます。

    • by Anonymous Coward

      JAXA調布は京ベースの新しいスーパーコンピューターにしたら設置面積が大幅に減ったので、ストレージとポスト処理のシステム含めても以前のスーパーコンピューターを設置していた部屋の半分くらいの面積しか使ってません。
      これ以上増やさないの?と聞いたら予定はないそうです。

      航空技術研究所時代に最初に導入した数値風洞から継続してる数少ない富士通ユーザーですね。

      • by Anonymous Coward

        地球シミュレータも1から2のときはそんなかんじでしたね。(面積半分)
        3になるときにいったん全撤去したんでしたっけ?

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...