パスワードを忘れた? アカウント作成

Apple、Safari 12.1でDo Not Trackサポートを削除」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Webサイトがフィンガープリントを取ることをしないと合意しないと、ブラウザはユーザーに対してWebページを表示しないことを実現するプロトコルを作ればいいのに、と思った。

    もちろん守らないサイトはいくらでも出てきそうだが、契約違反になれば、普通の企業のサイトでは守られそう。

    それにしても関連リンクに、IE10はDo Not Trackが標準でOnとあるが、Safariは強制ONにしてしまえば、少なくともフィンガープリントの要素にはなりそうにないので、よかったのでは。
    気休めでしかないけど。

    • by Anonymous Coward

      あちこちで画面の隅っこにクッキー取るけどOK?のダイアログ出すようになったけど、
      ああいうのほんと意味ないし不毛だよな
      形式的にでもやらないとダメってなら、プロトコルとブラウザでさばいといてほしい

      • by Anonymous Coward on 2019年02月10日 20時28分 (#3562868)

        あれで拒否できないのがイラっと来てCookieをデフォルトオフにしたから個人的には意味あった。
        別にCookieや多少の追跡くらいは我慢してたけど、明示した上で簡単な拒否UIを用意しないってのがむかついた。
        まぁ拒否するにはCookieか何かで記録しなきゃいけないわけだが、でも元々DNTをオンにしてないんだからお伺いも建てずに表示もしないのが筋だよね。

        と言うかウェブ屋というか広告屋の「明示しなくちゃ追跡してもいいって事だよね」って発想が意味が分からん。
        常識的に考えてオプトインだろこんなもん。
        わざわざ「やめてください」って言わなきゃついて行って家まで特定して良い国なんてねぇだろ。防犯や犯罪捜査目的でもなきゃ。
        それどころか、「明示しても追跡して良いよね」って犯罪者の発想。

        まぁオプトインの世界になったら、規約に潜ませるとか足並み揃えて拒否したらネットが使えないレベルにするとかが目に見えてるけどな。
        GDPRも最初はどうかと思ったが、正直納得だわ。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...