パスワードを忘れた? アカウント作成

Appleが保証期間外のiPhoneのアップグレードを勧めるよう修理担当者に指示していたとの報道」記事へのコメント

  • 10年も20年も前に納品したシステムの修正を依頼されると、さすがにそろそろリプレースをご検討頂けないものだろうかとは思う。

    • 10年も20年も前に納品したシステムの修正を依頼されると、さすがにそろそろリプレースをご検討頂けないものだろうかとは思う。

      それは確かにそうなんですけどね。MacBook Pro を買い替えて、以前の MacBook Pro を予備機として時々使っていたら、起動しなくなって、Apple Store の Genius Bar に持ち込んだら、「規則で製造停止後6年を経過した機種に関しては、修理をお断りすることになっています。診断自体できません。例え、直せる類いの修理であっても、修理預かりできないことになっています。申し訳ありません」と言われた時にはさすがに腹に据えかねましたけどね。「お金は払うから、どこが悪いのか診るだけ診てくれてもいいじゃないか」とは思いました。まぁ、担当者も本当に申し訳なさそうでしたけどね。

      Genius Bar は補償対象品だと神対応になりますが、ちょっとでも外れると、一切融通が効かなくなり、しばしば担当者も理不尽だと同情してくれます。(例えば保証期間内にキーボードの反応が悪くなれば、キーボードの無償交換だけれど、入力中にキートップがポキッと折れてしまったら、明らかにプラスチックの成型不良だと思われるのだけれど、自己責任による破損で補償は効かなくなります。「普通に入力中にポキッと折れたのだから、明らかに製造時の初期不良でしょう?」と言っても、スタッフも同情し、恐縮しながらも規則でどうしようもないと嘆いておりましたが、一生懸命、あちこちのキーを押しまくって、「あ、このキーの反応がちょっと遅いと言うことで、このキーの接触不良と言うことで交換しましょう!」と言ってくれたのは嬉しかった。)

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...