パスワードを忘れた? アカウント作成

コマツ、自衛隊向け新規車両の開発から撤退」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 16時07分 (#3569541)

    ちょっと前にこんなニュースがあった。
    陸自の新型装甲車が白紙に コマツ開発、防弾性能満たさず

    新型の装輪装甲車の開発計画が、白紙になったことが2日、複数の防衛省関係者への取材で分かった。
    建設機械大手コマツが開発を担当したが、防弾板の性能が要求水準に達しないのが理由

    共同通信の短信なんでこれだけだけど日経によれば防衛省は今まで払った開発費を返せ、などと言ってるんだが、メーカーの開発~試作が18億円以下」なんて、「頭がおかしいだろう」というレベルの話とか、「防衛装備庁、陸幕装備部、特に陸幕装備部の計画に問題があった。率直に申し上げて、陸幕装備部、防衛装備庁にはこれでメーカーに違約金を払えというは無理難題にも程があるなどと酷評されているように、原因は防衛省にあると言う見方が主流。

    小松製作所の経営は非常の順調で、多少赤字でも防衛を切らないと駄目というレベルでは無いはず。にもかかわらずここで切ってきたのは、もはやコマツが防衛省に愛想を尽かしたのだろうよ。
    この結果、この種の車両を作れるのは三菱重工だけになる。そうすると国産では三菱重工一社決め打ちで発注することになるから、ただでさえ高い国産機のコストはさらに高くなるのは目に見えている。
    防衛予算は伸びているけどアメリカから装備を買うばかりで国内防衛産業に投じられる予算は減り続けている。ここでさらにMHIは高いからと行って外国製を導入する事になれば、さらにこの負のスパイラルが進行することになる。

    防衛省は、と言うか日本政府はどうするつもりなのか。憲法改正して自衛隊の諸君を合憲化とかなんとか、実際の防衛には屁の役にも立たない思想ばかり先行するけど、自衛軍って看板で防弾ができるわけじゃない。
    実際に防弾するのは装備なんだから、実務で支えているところにちゃんと金を使って欲しい。
    防衛費つかってトランプへお土産を買うのはもうやめろ。

    ここに返信
    • by simon (1336) on 2019年02月22日 16時25分 (#3569564)

      2001年
      防衛庁「今使ってる対戦車ヘリのコブラが古くなって退役するから新しいアパッチを62機作ってくれや。ボーイングに払うライセンス料はまとめて払っといて。一機づつの値段に乗せていいから」
      富士重工業「あいよ。工場狭いしまずは年間2~3機づつでいい?」
      防衛庁「いいよー」

      2008年
      防衛省「あ、アメリカがアパッチの生産やめたみたいだし、もう対戦車ヘリの時代じゃねえわ。アパッチもう作んなくていいわ」
      富士重「ちょっと待てよ。ボーイングにライセンス料払ったぶんどうすんだよ?工場もでかくしたのにそりゃねえだろ」
      防衛省「は?そんな契約した?契約書交わしてねえし。工場でかくしてくれとかも契約にねえし知らねえわ。10機で生産終了な」
      富士重「訴えてやる!」

      2015年
      最高裁「防衛省は富士重に351億円はらいなさい」

      という事件もあったのでつまり防衛省は兵器の発注をするのがものすごく下手ということではないか

      • Re: (スコア:0, 参考になる)

        by Anonymous Coward

        いや、対戦車ヘリは未だに検討中ですよ
        アパッチ自体はアメリカでも未だに作ってますよ?最新のAH-64Eになりますが。

        で、買ったのはAH-64DのライセンスなんでAH-64Eは製造出来ないんです。
        だから、作るならまたライセンス買わなきゃ行けないしそんな予算出ないのでとりあえずやめただけですよ

        • by Anonymous Coward

          んじゃ、最高裁はアホってこと?

          • by Anonymous Coward

            ちょっと前に出てた日本語の読めない人ですか?

          • by Anonymous Coward

            いや財務省主計局が防衛省(当時は防衛調達庁がまだ無かったと思う)にそう言わせたのでしょう。
            リベラルならアベノセイにするところ。

        • by Anonymous Coward

          つまり大雑把に言えば親コメントの通り、と。

        • by Anonymous Coward

          つまり、元レスで何も問題ないって事だろ?
          アメリカで作ってようがいまいが、発注された分納入できるかどうかって国内メーカーには関係ない。
          最近の防衛省ってそんな事も知らないのでは、そりゃ愛想が尽きるってもんだ。

    • by Anonymous Coward on 2019年02月22日 17時10分 (#3569601)

      富士通やNECなら多少の無理を聞いてくれる
      戦車作ってくれるよう頼んでみるべき

    • F-35 100機(うち40機F-35B)はお土産と言うよりは、かなりあせって調達しているように見えるけど。
      F-35共同開発国じゃなにのに、納品優先度は上位になっているしさ。

      まあ、それより隊員の福利厚生や待遇を改善して欲しいな。

    • 軍事費豊富なアメリカとて、防衛産業は寡占化が進んでいるけど。
      ボーイング、ロッキードマーチン、レイセオン、ノースロップグラマン、ジェネラルダイナミクス

    • by Anonymous Coward

      訓練も厳しいくらい金がないしきちんとしたコスト意識が保てなくなってるんだろうなあ

      • by Anonymous Coward

        配分される予算を使う一方で成果から淘汰圧が発生しないお役所仕事における浪費って、富を消滅させる形の消費なんだよな。「海外製より三倍以上高価」「メーカーは開発費不足を主張」の二つが両立してるけど、特に誰かが吸い上げてるわけでもないわけだろ?

        例えば「多額のコンサル料が流れている」なら、コンサルをクビにすれば解決する。
        でもお役所仕事の浪費は「指示通りに穴を掘ったが、指示が変わっていったん埋めて掘り直した」とかだから、差分の価値がどこにも発生してない。
        じゃあコスト削減のため掘り直しを一括禁止したらどうかというと、「200箇所で個

        • by Anonymous Coward

          反対意見のせいで予算が無いといいつつクソみたいな余命本を厚生費で購入とか馬鹿では無いかと。
          トイレットペーパーも買えないとか言っているのなら、まともな取捨選択位しろよと。
          自衛隊なんぞ有事には、国民の財産生命の取捨選択を迫られる可能性さえあるのだから、その程度は訓練の内だ。

    • by Anonymous Coward

      造幣局や印刷局みたいに自前で工廠持つしかないんじゃない?
      そして民生品を売る

    • by Anonymous Coward

      コマツが儲からなくて、 やってられねとなったんだったら、値段が上がるのは良いことでは?

    • by Anonymous Coward

      むしろ三菱一択にしたくてコマツに無茶な要求したのかも

    • 一部の政治家「兵器は国内で生産すべきだ。日本の技術力があれば外国よりいいものを作れるはずた。」
      別の政治家「平和を愛する日本が武器を輸出するなんて許されない」
      さらに別の政治家「外国の兵器と比較して国産品は高すぎる。無駄が多いのではないか。」
      エンジニア「国内でしか売れないものに開発費はかけられません」

      みなさん「量産効果」という言葉を勉強すべき
      (アメリカほど量産効果にこだわると船頭多くしてF-35みたいに迷走すると大変だけど)

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...