パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マスコミが伝えない今年最悪の海難大惨事」記事へのコメント

  • えー、惨事であることは間違いないですが、全国的に中・長期にわたってニュースになるほどのことではないように思います。
    私は漁港に近いところの生まれですが、だいたいどんな所であっても、漁業に関連するところであれば何年かに一度くらいは死亡事故は起こるものです。悲しいですが、ソレが現実です。
    参考資料 平成14年における海難及び人身事故の発生と救助の状況について(確定値) [mlit.go.jp]

    が、交通事故や航空機事故・列車事故がいつまで経ってもなくならないのと同じように、海難事故だけがなくなるなんてことはありませんよね。
    特に、海難事故とかの場合
    --
    -+- 想像力を超え「創造力」をも凌駕する、それが『妄想力』!! -+-
    • > 色々と周辺関係がややこし気味になっている今、おおっぴらに騒ぎ立てるまでもなかろうと、

      これですね。
      マスコミが報道しない理由が「周辺関係がややこし気味になっている」からかどうかは分かりませんが、
      騒ぐ・騒がないを含めて、どのような対応をするかは、各自で決めることです。
      それをマスコミが決定して良いのでしょうか?
      はっきり言って、国民を馬鹿にした態度だと思います。

      また、
      ・合計7人の死者と行方不明者
      ・回避行動もなければ、救助活動もなし
       (2度目の衝突でも、救助活動なし) と言う点をを考えれば、ニュースバリューも十分にあると思います。
      親コメント
      • by kurikinton (16892) on 2003年07月13日 3時51分 (#357767)
        >騒ぐ・騒がないを含めて、どのような対応をするかは、各自で決めることです。
        > それをマスコミが決定して良いのでしょうか?
        > はっきり言って、国民を馬鹿にした態度だと思います。

        そもそも,ニュースを取捨選択して多くの国民にとってニュース性があると記者やデスクが思うものを報道するのがマスコミです。取捨選択をだれかがしないと結局正しい情報が国民に届かなくなります。

        もちろんすべての国民にとって公倍数的な選択がなされるのが理想ですが不可能なことです。それに,人がその判断をやる以上先入観はありますから正しいとは限りませんし,それが転じて各マスコミの特徴にもなります。

        実は,私は10年近くマスコミで働いていました,バイトですが。バイトという無責任な立場の人間でもこの取捨選択の作業をやってます。通常9割以上の情報を私が捨てていました。でないと,「どこかの誰かがコケて足をすりむいた」とか,本人以外にはどうでもいい情報を垂れ流すことになります。

        加えるなら,よっぽどのことがなければマスコミは周辺国への配慮によってニュース性を決定はしていないです。報道しないのは他のニュースに比べてニュース性がないからにほかなりません。

        今回の2つの事故は全く独立したものです。それを所属国で無理やりまとめて,悪意があるかのように報道がなされるのだとすれば,これは報道ではなくニュースのねつ造です。

        親コメント
        • by Lycurgus (13027) on 2003年07月13日 12時27分 (#357867) 日記
          > そもそも,ニュースを取捨選択して多くの国民にとってニュース性があると記者やデスクが思うものを報道するのがマスコミです。取捨選択をだれかがしないと結局正しい情報が国民に届かなくなります。
          >
          > もちろんすべての国民にとって公倍数的な選択がなされるのが理想ですが不可能なことです。それに,人がその判断をやる以上先入観はありますから正しいとは限りませんし,それが転じて各マスコミの特徴にもなります。

          今更そんなあたりまえの一般論を言われてもねえ。
          ・7人の犠牲者
          ・回避行動なし、救助活動なし
          と言う事態に対して、あまりにも扱いが小さすぎるのではないかと言う話なのに。

          > 実は,私は10年近くマスコミで働いていました,バイトですが。バイトという無責任な立場の人間でもこの取捨選択の作業をやってます。通常9割以上の情報を私が捨てていました。でないと,「どこかの誰かがコケて足をすりむいた」とか,本人以外にはどうでもいい情報を垂れ流すことになります。

          この部分は、マスコミの取捨選択は無責任だと言いたいのでしょうか?

          > 加えるなら,よっぽどのことがなければマスコミは周辺国への配慮によってニュース性を決定はしていないです。報道しないのは他のニュースに比べてニュース性がないからにほかなりません。

          で、今回の件がニュース性がないとあなたは主張したいのでしょうか?
          また、今回の件で「よっぽどのこと」が無いという根拠はあるのでしょうか?
          少なくとも
          ・「パナマ船籍」という報道(税金対策等でそうなっているだけなのに)
          ・救助活動せずに逃げたと言う点が、ほとんど触れられていない。
           (Yahooニュースで各記事を確認した限り記載がなかったです)
          これを考えると、「周辺国への配慮」がないとはとても思えないです。

          > 今回の2つの事故は全く独立したものです。それを所属国で無理やりまとめて,悪意があるかのように報道がなされるのだとすれば,これは報道ではなくニュースのねつ造です。

          事故自体は独立していますが、所属国だけではなく、
          ・不可解な操船により、真横から衝突
          ・救助せず逃げた
          と言う点で共通性があるのですがね。
          また、事故が起こって捜索中の船籍に衝突するなんて、とても信じられないと思うのですが、
          (どこの国の船だろうが、捜索中の船にぶつかるなんて事態は、単独でもニュース性があると思いますが)
          もし、
          「海の世界では、事故及び捜索活動について広報されないため、『知らなかった』で片付けられる」
          と言うことなら納得できますが、そんなことはないでしょうし。
          親コメント
          • by kurikinton (16892) on 2003年07月13日 13時22分 (#357889)
            >あまりにも扱いが小さすぎるのではないかと言う話なのに。

            本当に扱いが小さいのですか?
            何か具体的に伝えるべきなのに伝えていないことがあるのでしょうか?(「ほとんど触れられていないは」伝えていないことには成りませんよ)

            >この部分は、マスコミの取捨選択は無責任だと言いたいのでしょうか?

            いいえ,マスコミ関わる者すべてが主体的に判断した結果が報道なのだといいたいのです。完全に客観的であることはあり得ないと。

            >で、今回の件がニュース性がないとあなたは主張したいのでしょうか?
            >また、今回の件で「よっぽどのこと」が無いという根拠はあるのでしょうか?

            ニュース性はありました。ですからニュースとして流れました。ただ,同時期に起こった他の事件よりニュース性がなかった結果ではないかといいたいのです。
            また,船籍をつけて報道することが普段やっていないことならまだしも,通常行われていることではありませんか?
            また,当て逃げ自体は許されない行為ですが,これがこの事件全体に関わる内容ではない以上,繰り返し強調される必要があるのでしょうか。もちろんこれが(たとえば)逮捕容疑のいちばん重要な点であるならば報道されてしかるべきだと思います。
            ですからこれは,通常の事件報道のルーチンワークの中で報道され・されなかっただけで,関係国への配慮でねじ曲げられたと積極的に言える要素はないのではないかと考えているのです。

            >事故自体は独立していますが、所属国だけではなく、 ・不可解な操船により、真横から衝突 ・救助せず逃げた と言う点で共通性があるのですがね。

            だから,それは偶然の一致ではないかと申し上げているのです。事故の形態がどれだけ似ていても,独立した事故であることには変わりません。ですから,両件を絡めて扱うことは不自然です。

            >事故が起こって捜索中の船籍に衝突するなんて、とても信じられないと思う

            別に不思議でも何でもないと思いますよ。たとえば前方不注意で操船すれば起こりえます。そういった操船自体は信じられませんが,前を見ていなければ,誰もが被害者になりえますよね。

            >捜索中の船にぶつかるなんて事態は、単独でもニュース性がある

            ですからこれは報道されています。ただ,偶然類似性があっても事故自体は独立なものですから,絡めて報道する必要はないと思います。

            もちろん,事故が連続して起きていること,両件とも前方不注意のまま操船されていたのではないか,ということから,貨物船等の操船の実態を追いかけて記事を作ることはあり得ます。でも,これも他のよりニュース性の高い事件があれば後回しにされ,ニュース性を失うことはあり得ます。

            これだけ書いておいていうのもなんですが,我々は海運業界などの実態を知って発言しているわけではないですよね。たとえばより当事者の立場に近い業界新聞などではどういった報道がされているのでしょうかね。

            親コメント
            • by Lycurgus (13027) on 2003年07月14日 22時16分 (#358964) 日記
              > 我々は海運業界などの実態を知って発言しているわけではないですよね。

              結局これに行きついてしまうんですね。
              で、かなり沈静化しているので手短に。


              > また,船籍をつけて報道することが普段やっていないことならまだしも,通常行われていることではありませんか?

              普段海難事故を注意深く聞いているわけではないのでアレですが、普段から
              「船籍だけを伝え、会社等の国籍は報道しない」ということが行われているのなら確かに
              「今回のことだけに文句を言う」のは筋違いですね。
              「そもそも普段からおかしい」ということですから。


              > また,当て逃げ自体は許されない行為ですが,これがこの事件全体に関わる内容ではない以上,繰り返し強調される必要があるのでしょうか。 > もちろんこれが(たとえば)逮捕容疑のいちばん重要な点であるならば報道されてしかるべきだと思います。

              これ、もう一度書きますが、Yahooニュースで各記事を確認した限り記載がなかったのですよ。
              (繰り返して報道しろとは言ってないです)
              交通事故ならすくなくとも、「ひき逃げ」と言う要素を抜かすことは考えられないのに。
              (って、この部分が思い込みかもしれませんが)


              > もちろん,事故が連続して起きていること,両件とも前方不注意のまま操船されていたのではないか,ということから,貨物船等の操船の実態を追いかけて記事を作ることはあり得ます。

              ええ、まさにこれをやって欲しいと思っています。もしかしたら一部で言われている
              「韓国人が悪質」というのが誤り(または過大評価)で「海上の混雑」「船舶の不備」等の
              理由が大きいという結論になるかもしれません。
              現状では憶測で嫌韓感情が(一部で)広まっている訳で、そういう状況を解消するためにも特集を組んで欲しいと
              個人的には思っています。
              (結果的に韓国人が悪いということになるかもしれませんが、事実を基にした嫌韓感情なら仕方ないです)

              とくに漁船の事故の話というのは、食生活に関わってくる話ですから、関心を引くドキュメンタリーに
              なり得る物だと思っています。
              親コメント
          • by Anonymous Coward
            マスコミに対して幻想を抱きすぎなんじゃない?
            商売でやってるんだから、取捨選択に記者たちの恣意が働くことくらい大目に見ろよ。
            何処も取り上げてない、つーんだったら、どの記者も「つまんねー事件だ」と思ったということだろうね。
            • by Anonymous Coward
              2ちゃんねるより

              明らかに複数の電話がかかっているにもかかわらずこの対応。

              265 :237 :03/07/06 01:13 ID:ADRKGtPh

              今晩(もう昨日か)放送のTBSブロードキャスターで
              今週の出来事に、この事件は無かった事になっている件についての
              向こうの言い分。(後半、こちらも向こうも熱くなっている)
                  ↓
              「私の感覚では、この事件は今週外してもいいという判断です。」

              「今週この事件を外す人間は必ずおかしいんですか?」

              「日本全国全員に聞いたら、皆これをやるべきだというんですか?
               でも、電
      • by Anonymous Coward on 2003年07月12日 20時48分 (#357541)
        > それをマスコミが決定して良いのでしょうか?
        > はっきり言って、国民を馬鹿にした態度だと思います。

        こういう意見を見るたびに不思議に思いますが、マスコミは公共機関じゃないよ。
        NHK以外は営利企業。行政サービスのように、国民にあらふる情報を伝える義務はないのだよね。
        新聞もニュース番組も、お金を出して買ってもらう商品だもの。

        ニュースの取捨選択がそれぞれのメディアの特色を出す。
        消費者(視聴者・読者)が好みのメディアを選択する。
        需要にそぐわないメディアが淘汰される。
        それだけ。

        みんな、マスコミを過大評価しすぎ。
        親コメント
        • >新聞もニュース番組も、お金を出して買ってもらう商品だもの。

          「金を出して買う」新聞やニュース番組と言うよりは、「見てもらえてその価値に対しての等価を貰える」
          新聞やニュース番組の方が本質では?
          --

          /* Kachou Utumi
          I'm Not Rich... */
          親コメント
          • それは無理。

            現実の大多数の消費者はそれを望まないから。
            客商売ってのは客の好みの方にしか流れないですからね。

            明示的に金を出して買っているようなCSのニュース専門チャネルだって、気が付けばサッカー野球の中継をやる位だから。

        • > こういう意見を見るたびに不思議に思いますが、マスコミは公共機関じゃないよ。
          > NHK以外は営利企業。行政サービスのように、国民にあらふる情報を伝える義務はないのだよね。
          > 新聞もニュース番組も、お金を出して買ってもらう商品だもの。

          そのNHKの姿勢も似たようなものですね。
          ところで、放送法や、新聞の綱領についてはご存知でしょうか。


          > ニュースの取捨選択がそれぞれのメディアの特色を出す。
          > 消費者(視聴者・読者)が好みのメディアを選択する。
          > 需要にそぐわないメディアが淘汰される。
          > それだけ。

          ええ、「偏った」マスコミを淘汰(方向の修正も含めて)
          すべく声をあげています。
          (ここでの発言がどれほどの効果があるかはさておき)


          > みんな、マスコミを過大評価しすぎ。

          マスコミの影響力については過大評価していないと思います。
          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2003年07月12日 22時05分 (#357588)
            ほかにも
            「記者クラブ所属の者のみは、裁判中の記録を取っても良い」など、報道機関は「公共性が大きい」故の優遇措置がありますね。
            単なる営利企業なら、こういった権利が存在しうるわけ無いわけですが。

            #まぁ、はっきり言えば「需要にそぐわなければ淘汰されるほど現実が健全と思っているわけ?脳内世界と現実を混同して悦には入らないでもらいたいですね」といったとこですか。
            親コメント
            • 取材(input)と報道(output)の違いではないですか?

              取材は費用ですが、報道は収入です。
              スポンサーの悪口は言わないし、
              視聴率が低ければいいものも淘汰される。

              報道にもシナリオが用意されているのですから・・・
            • >単なる営利企業なら、こういった権利が存在しうるわけ無いわけですが。
              公益性の優遇措置をもって営利企業では無いとは言えないが。

              というより逆では?
              営利企業に公益性を持った報道をし易くしてやる為の優遇です。
              飴で釣っているっ

      • > 騒ぐ・騒がないを含めて、どのような対応をするかは、各自で決めることです。
          > それをマスコミが決定して良いのでしょうか?
        そうですね。マスコミが率先して騒ぎ立てることの方が問題だと思います。
        それに踊らされたがってる一般市民もどうかとは重いますが。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...