パスワードを忘れた? アカウント作成

名古屋市内の国道で発生した交通事故、道路事情から「自転車の通行が想定されていない」と判断される」記事へのコメント

  • 記事によれば

    片側2車線の左車線を走行中、車を道路の左端に寄せ、車と縁石との間を後ろから走ってきた自転車(ロードバイク)の男性をはねて腹部などにけがを負わせ、翌月に死亡させた

    自転車が走っている(ほんの)少し前の方で車を左端に寄せ(交差点の手前だったのか?は関係ないか)、そこで後ろから(速度を落とさずに?)走ってきた自転車と接触した?

    「縁石との狭い隙間を自転車が走行してくることを予見すべき注意義務があるとはいえない」

    つまり車は完全にサイドを(通れないように)ブロックしたつもりだった。しかしロードバイク(30㎞/hくらいは普通に出

    --
    #説明責任はないです
    • by Anonymous Coward on 2019年03月13日 17時41分 (#3580279)

      大体後ろから自転車が来たなら追突じゃねーか。
      責任があるとしたら自転車だろ。

      • by Anonymous Coward

        追突ってのは同一進路を進んでいる2つの車両の間の話だからなあ
        自動車の脇に当たると言う辞典で同一進路は進んでないから、追突ではない

        証明終わり

        • by Anonymous Coward

          左追い越ししたなら自転車が悪いし
          同一進路に後ろから追突なら自転車が悪いし
          異なる進路走って抜こうとして後ろから追突ならトラックと安全な距離を保たなかった自転車が悪いんじゃない

          安全な距離がとれるまではトラックの後ろを維持すべかさだし、無理な追い抜きで後ろから追突なら後ろの車両が悪いのは当たり前

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...