パスワードを忘れた? アカウント作成

民放連、ラジオのFMへの一本化を求める方針」記事へのコメント

  • by simon (1336) on 2019年03月25日 16時27分 (#3586890)

    大地震で被害を受けた地域に震災の情報を放送する場合、FMでは距離的に届かない。
    (被災地の放送アンテナは被災して使えないクラスの震災を想定する)
    AMだったら隣県やさらに遠くの放送局でも受信できるので震災被害には強い。

    「災害時のインフラ」を名乗ってるのならAM電波を止めてはいけないのではないか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 16時52分 (#3586927)

      災害時のインフラ説は分かるが、とはいえ現行のAM放送はもはや災害時以外は誰も聞かないので、廃止はやむを得ないと思う。
      いくら災害時に役に立つよと言ったところで、受信機が避難所や役所にしか無い時代が来たら、活用しようがない。

      災害時以外は、スマホでクリアな音声がいつでも手に入る状況で、AMラジオ網を維持するのは無理だよ。需要が無さすぎる。

      # トラックの運ちゃんとかは聞いてるかもしれないが、それだってもう時間の問題かと。

      • つまりAM放送は災害
        # 話を途中までしか聞かない
      • by Anonymous Coward
        うちの軽トラはAMしか入らないな。 プリセットはボタンを手前に引っ張って押し込むやつ。
        • by Anonymous Coward

          そういえばGUIのラジオボタンって、もう現物を見たことないとか由来も知らないとかの人も多いんだろうなあ。

          • by Anonymous Coward

            背部のピンをポップアップすると、ゆっくり発疹をはじめる。
            夏の風に乗せて、あなたの声を届けます。
            「あ゙-っ」

          • by Anonymous Coward

            カセットレコーダーのアレみたいなやつよね。
            ちょっと違うけど。
            記憶も定かではないが昔カーラジオかラジカセで見た気がする。

            でもラジオボタンのUIってラジオのボタンとは似ても似つかないような。
            多分ボタンを押したときの表示窓だろうと思うのだが、どんなのだったんだろう。
            検索してもそれっぽいのは出てこない。
            少なくともほとんどのカーラジオにはそんな丸い窓はなかったようだ。
            その割にはそういう表示窓はいかにもありそう。
            自分がそう思うのは灯油の満タン表示あたりからの連想かなぁ。

            • by Anonymous Coward

              Wikipedia [wikipedia.org]にそのものずばりの説明があるよ。

              複数のボタンがあり、一つ押すとそれまで押されていたボタンがリリースされる動作が名前の由来。

      • by Anonymous Coward

        AMラジオ放送の設備が古くなって更新が必要だが、需要の低迷と広告収入の低迷の低迷で、再投資が割に合わないから、FMに一本化したいということなので、税金投入以外でAM放送を維持するのは難しい。

        固定電話網維持のために、固定、携帯料金に上乗せされている、ユニバーサルサービス料のように、AM放送維持のための料金が、NHK料金に上乗せってことになるのかな。

        • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 17時28分 (#3586991)

          実現してAMが停波するころには「空中電波放送の設備が古くなって更新が必要だが、需要の低迷と広告収入の低迷の低迷で、再投資が割に合わないから、ネットラジオに一本化したい」とかそう言うことになってそうな気もする。

          災害時の最低限のインフラなら、NHKでほぼOKだよね。そのために受信料払ってるんだし。
          そもそも、民放ラジオは地域によって差があるし、ある程度人口があるところでは地域密着型のコミュニティFMも結構ある中では、県域以上のレベルで同一の放送を流す民放AM放送って、災害対策的にはもう必須では無いのかも。

          • by Anonymous Coward
            ラジオ契約はなくなったんですよおじいちゃん
            • by Anonymous Coward

              最ェ近ンの若けエ者ンは、ラジオもテレビの受信料使こうて放送されとるの、知らんのかいのォ?
              国営放送とか勘違い言われるンけ~ども、NHKが放送で国から金もらっとんは、国際放送関係だけだぞォォ

              • by Anonymous Coward

                NHKが受信料をほとんど強制的に取り立てることができて裁判でも連戦連勝なのは国が定めた法律のおかげだろ

              • by Anonymous Coward

                民放が電波帯域を格安で占有して放送を続けるのも、
                デマを言うしか脳のないあなたが人権を与えられて生きているのも

                法律のおかげですね(^_^)!

            • by Anonymous Coward

              ラジオ契約が無いことは、NHK受信料(の一部)がラジオ放送のために使用されていないことの証明にはなりません。
              実際、16年度の受信料 約6800億円のうち、210億円ほどがAMラジオ放送に使用されていたようです。

              #つーか、受信料以外の収入が多くないNHKで、ラジオ放送を維持するのに受信料以外の何を使うと思うんだ?

          • by Anonymous Coward

            ネットラジオは放送免許はいらなさそうだから、単に廃業すればいいんじゃないの?

        • by Anonymous Coward

          NHKは地域災害よりも全国区の選挙速報を優先しやがるのでダメだ

          • by Anonymous Coward

            文句は政治家に言えよ。
            法律で決まってるんだから。

      • by Anonymous Coward

        トラックの運転手でもないのに、普段ラジオ聞いてるだけでなんか偏見でディスられててエモい
        #災害時に避難所や役所にしかないって、宗教でカーラジオを禁止されてるのですか

        • by Anonymous Coward

          うちの親はAMラジオをいつも聴いてるけどな
          TVだと座って視てなきゃいけないけど、ラジオなら手作業しながら聴けるからだってさ

      • by Anonymous Coward

        ウチのおふくろは聞いてますが。
        お年寄り需要は結構あるとおもうのですが。

    • 災害時を想定して、こんなことも実験 [cas.go.jp]されています。

    • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 17時20分 (#3586976)

      むしろ大災害対策としてのAMラジオ放送廃止・FMラジオ放送移行の面があると聞く。

      AM放送は1MHz程度の中波周波数で波長が長いため、長いアンテナが必須となり、
      送信所では長いアンテナエレメントを立てる高い塔と広い敷地が必須となる。
      結果として本邦ではAMラジオ放送送信所は低湿地や海岸などに立地していることが多い。
      よって東北地方太平洋沖地震による津波災害の例を見るに、
      津波災害による破壊的被害を受ける可能性が非常に高い。

      FMラジオ放送であれば80MHz近辺の超短波なのでこのように長いアンテナは必要が無いため
      送信所に必要とされる面積も小さく津波災害を受けにくい立地も取りやすい。

      • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 17時24分 (#3586984)

        AMはカバーエリアの広さが段違いに広いので「どこか残ってれば電波が出せる」という点ではAM電波のほうが優位性がある。
        「災害に弱い」なんて経費の掛かるAM送信所を廃止したい側がでっちあげた理屈なんじゃないのかな

        • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 22時30分 (#3587218)

          でっち上げというより考え方の違いですな。
          NHKの場合は全国で一つの組織のため、近隣の局の設備が生きていれば、2波のうち1波を被災局に割り当てたり、非常用放送設備を利用して、被災局の放送を近隣の局より送出するという対策がとれる。
          一方、民法は全国単一法人ではなく、局やJRN、NRNなどのネットワークごとに考え方や設備が違うので、近隣局で被災局の放送を送出するのは難しい。それらを統一するより既存のFM保管中継局を主局に移行するほうがコスト的にも少なくて済むという考え方なのだろうと思う。

          むしろ、昨今の広告収入の低下の中での設備更新のほうが重荷となっているのではないかと。老朽化した送信所の設備更新をするにも、送信所の場所を移動するしないにかかわらず、放送を続けるための設備を置く場所が必要になる。
          その点では、FMへの移行はコスト的に優れているとの判断ではなかろうかと思う。
          どうしても、民放にAM放送を続けさせたいなら国が補助するしかないだろうが、民放のAM放送を維持することに、そこまでの価値があるかどうか。

          # AM放送の災害対策で、「クレーン車を使った移動式非常用中波ラジオ空中線」というのがあるらしい。
           https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/minkan_torikumi/3_5/... [cas.go.jp]

        • by Anonymous Coward

          確かに急に第三次世界大戦が勃発しても
          韓国が生きてるかどうかすぐわかるというメリットはあるけど
          逆に他のメリットが見当たらない

      • by Anonymous Coward

        津波被害のおそれがあるAM中継局はFM補完中継局に切り替わっています。
        特に南海トラフ地震被害の恐れがある地域は優先的に

      • by Anonymous Coward

        クソ田舎の山の中だとAMしか入らないところがある
        そういう場所もカバーできるくらいFMアンテナを立ててくれるのだろうか

      • by Anonymous Coward

        防災用だからとAMだけのラジオを買ったけど、FMもついているのを買っておくべきだったか・・・。

    • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 18時03分 (#3587038)

      災害直後は別ですが,震災後の情報は臨時災害放送局がFMで立ち上がるので,FMを残す方が良いんじゃないかな.

      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E6%99%82%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%... [wikipedia.org]

    • by Anonymous Coward

      NHK-AMは継続するから問題無いんじゃない?
      …多分。

    • by Anonymous Coward

      それは中波の性質であってAMの性質とは関係ない。

      • by Anonymous Coward on 2019年03月25日 18時02分 (#3587034)

        それは中波の性質であってAMの性質とは関係ない。

        誰も中波の話はしてないぞ

        • by Anonymous Coward

          遠くに届くとか届かないとか言っているときにAMの話をしているつもりかもしれないが実際には中波の話だと言ってるんだろ。

          • by Anonymous Coward

            AMラジオの話をしててAMという言葉が出てきたら、RFIDとか電波時計のAM変調が気になる人なんですかね。
            日々の生活が大変そうです。

      • by Anonymous Coward

        AMって略し方ゆえにこういう突っ込みが出たんだろうが、
        中波の性質ではなく「(日本の)AM放送の性質」というのが正しいぞ。
        周波数が低い方が飛距離・回折の点で有利という電波の性質は、「同じ出力なら」って条件が付くからな。
        周波数が低くても、遠くに飛ばす前提で調整された出力でなければ思うように飛ばない。
        #出力次第で短波放送だって結構遠くまで飛ばせる。電離層で反射もする。
        #まあ遠くに飛ばすため中波が選ばれているから中波の性質が関係がないわけではないが

    • by Anonymous Coward

      3.11の時に作られた臨時災害放送局は全部FMラジオ局ですよ

      • by Anonymous Coward
        そりゃ臨時で500m(正しくは100m)のアンテナ立てるわけないもんな
        元コメは国家が壊滅するクラスの災害でかろうじて崩壊をまぬがれた外国の既設の放送局のAM放送を受信するようなケースを想定してるんだろ。
      • by Anonymous Coward

        アンテナを含めた送信機はFMラジオの方が用意しやすいんじゃない?
        受信機はゲルマニウムがあれば作れるAMの方が優位だと思うけど・・・?

    • by Anonymous Coward

      実際のところ災害にあったときのラジオってどの程度役必要なんだろう?東日本大震災の被災者とかでラジオのお陰で命が助かったってシチュエーションそんなにあるのかな?

      • by Anonymous Coward

        新地駅で停車した列車から津波が来る前に逃げ出すことにしたのも、乗客が見ていた携帯のワンセグ放送であって、AMラジオじゃなかったんだよな。

        • by Anonymous Coward

          発災直後は携帯しているスマホなどのワンセグでもいいと思うけど、避難所が開設されてもなお電力が復旧していないのであれば、電池が長持ちして複数人で聞くことができるラジオのほうがベターと思う。

          #要は適材適所で。

          • by Anonymous Coward

            そのスピーカーがついて複数人で聞くことができるラジオは普通FMラジオを聞くこともできるのでは?
            手回し発電機ラジオも大抵はそうだし。

            電池不要だけどAMラジオしか聴けない上に、イヤホンもしくは音質がよくないスピーカーで聴く、という非常に特殊すぎる事態に備える必要性はほんとにある?

            • by Anonymous Coward

              田舎とはいえ一応県庁所在地のベッドタウン的地域にある我が家は、
              もう何十年もAMは入りますがFMは入りませんね。
              このままAMが無くなると、ネットラジオしか聞けなくなります。
              アナログ放送の頃からテレビがUHF帯だったため、ロッドアンテナやループアンテナでしか試してませんけど。

            • by Anonymous Coward

              AM専用のラジオが絶滅していないからなぁ。
              ラジオ聞きながら散歩しているおっちゃんのポケットラジオがAM専用かもしれないよ。

              とはいえ、同じくらいのサイズのAM/FMラジオの方が安いケースもある
              AM専用ラジオの存在意義って・・・

      • by Anonymous Coward

        スラドの過去スレに、「震災直後、テレビは全く役に立たなかったが、ラジオが近隣の情報を流してくれて役に立った」といった書き込みがポチポチあった。

        # リンク貼る気がどうも起きない。すまん。

    • by Anonymous Coward

      周囲が山な地域だとFM放送入らないんだよなあ。
      テレビを見るのにはCATV加入必須でCATV会社がFM放送の中継とかしてくれてる。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...