パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

スマホやオーディオ機器を私的録音補償金制度の対象にすることを目指す動き、再び?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年04月05日 17時43分 (#3594066)

    一緒にそちら方面の運動もしてくれれば支持するかも?

    • by Anonymous Coward

      まだDRMの付いてるサービスで生き残ってるのはあったっけ?
      これ、録画でなく録音の話なんで、基本的に音楽のことですよ。

      • by Anonymous Coward

        定額タイプ(聞き放題)は当然ながらDRM付きが多いですね。
        キャッシュとしてローカルに保存可能なサービスが有りますので無関係ではない。

      • by Anonymous Coward

        録音限定というソースはどこかね。
        ストーリー本文中にも録「画」用ハードディスクとあるし、リンク先の記事でも「テレビ」に接続する録「画」用ハードディスクとある。
        私的録音録画の対象となるようなものが現在は音楽だけというのならば納得いくが、それでは従来と何も変わらない。
        むしろ現在は音楽(のごく一部)しか対象にならないから、導入したいなら対象拡大しろというのが#3594066だしな。

      • by Anonymous Coward

        現行のappleの音楽配信サービスのうち、iCloudミュージックライブラリってのはdrm付きだよ。
        drmが付かない条件もあるけど、単純にdrmが付く付かないで言えば、付くサービスに違いないです。

    • by Anonymous Coward

      映像系円盤の私的リッピングも合法に戻してほしい。
      ファイル化してNASに置き、ホームシアターで再生するのが前提だったから困る。
      高画質のためにお金出すのは構わないけど、円盤の出し入れなんて面倒くさくてやってらんないよ。
      昔あったドーナツ型のCDチェンジャーみたいな機械も売ってないみたいだし。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...