パスワードを忘れた? アカウント作成

しぶとく生き残るカセットテープ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年04月15日 15時27分 (#3599358)

    「このテープに録音されてる」ってのに比べて、ファイルベースの管理ってのは非直感的だなぁと思うよ。
    安価で機器同士の移動もしやすいし。
    まぁ生きた時代や用途にもよるだろうけど。

    その辺を代替するには、

    • SDカードをテープ感覚で使う。
    • CD-RWを使う。
    • 単一機器だけならQRコード/バーコード/RFIDで疑似的にテープ的なUIを再現。
    • クラウドベースでそういう事をする。

    てな感じだろうか。
    別にそこまでしなくても普通にカセットテープで良いじゃんって気はする。

    一方、スマートスピーカーみたいな事をしたいならカセットテープじゃ無理だけど。
    そりゃそういう時はラジオを使うわけだからな。

    ここに返信
    • by simon (1336) on 2019年04月15日 16時01分 (#3599393)

      カセットテープは10年20年どころか1世紀くらい持つだろうけど
      SDカードってどれくらい持つんだろうか?SDカードの初期の2000年頃の製品ってまだデータ読めるのかな?

      • by heavensgate (21016) on 2019年04月15日 17時31分 (#3599483)
        カセットテープは定期的に再生してやらないと、磁場が消えてしまいますよ。
        ※確か年に一度程度だったかな?

        もっとも持つのは光磁気ディスク(MO)でしょうかね。
        CD の系列は酸化で穴が変形してダメになるし。
        --
        -- To be sincere...
        • by Anonymous Coward

          そうなの、自宅のはかびちゃったの以外はおおむね99%以上は大丈夫。(古いのは40年近くたっているけど)それよりもカセットテープのメタルとかドルビーCタイプの再生が大変。これ以上に大変なのがMD。再生デッキが手に入らないし、修理してもその費用がすごく高い。MDミニコンポならなんとか手に入るかなといった感じ。

        • by Anonymous Coward

          MOは現在ドライブが壊滅状態。読み出す手段は既に喪われたも同然。MOがある程度普及してた時代からここまでたかだか20年程度しか経ってない。

          メディアだけ100年もってもねえ・・・

        • by Anonymous Coward

          そんなことはないです。
          自分は30年ほど保管してあった多数のテープを正常に再生できています。

          • by Anonymous Coward

            音が完全に消えることはないけど、パソコンに取り込んで波形見ると結構音質が劣化してると思う

        • by Anonymous Coward

          >カセットテープは定期的に再生してやらないと、磁場が消えてしまいますよ。
          再生したらリライトされる?
          そんなヘッドあったっけ?

          • by Anonymous Coward

            ヘッドの問題ではなく、テープを動かすことが大事。巻き戻しだけでもいいですよ。

            • by Anonymous Coward

              重なってるテープの磁気が写って鈍っちゃうヤツかな?
              120分とか90分とかの長くて薄いテープだと問題だろうけど、短いテープなら大丈夫な気がしなくもない。

              始めの無音部分でうっすらと曲の冒頭が聞こえてたの思い出した。

        • M-DISC自体あまりにも話題になっていないのは
          やっぱり、円盤はオワコンだとみんなが思っているからなんでしょうね…

          10年前に、TV出演した同僚に録画データを渡したら
          「DVD(DVD-Videoの意)でくれや」
          と言われたことがありました。

          別の同僚が興味を持ち探しまわった結果
          誰もYouTubeとかにうpしてくれていないみたいで、先月になって
          「おっちゃんDVD-Videoオーサリングやっちゃうぞ」と思ったんですが…

          その過程でM-DISCの存在に気づきました
          Wikipeidaのエントリーは実質2014年からあったみたいです(失笑)

      • by Anonymous Coward

        マジレスすると以前J-PHONE使ってた頃にV902SHで使うために買った512MBのバッファローブランドのSDカード(当時1万円近かったかも)はまだ読めます。

        • by Anonymous Coward on 2019年04月15日 16時35分 (#3599428)

          昔のは集積度低かった=記録している電荷の量が多い∴丈夫
          SLCだろうし。
          最新のSDメモリの耐久性評価はこれからですね。

          • by Anonymous Coward

            平面型のNANDフラッシュより3D型のNANDフラッシュの方が圧倒的に電荷が大きいので、古ければいいと言うわけでもなかったり。

            • by Anonymous Coward

              追加で。具体的な数字があった。
              https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1076106.html [impress.co.jp]

              2015年の時点でプレーナ型(2D)のMLC品の電荷を1とすると、3D型のTLC品でも3倍、MLC品なら6倍。
              1bit変わると電荷が倍/半分になるので、プレーナ型のSLC品でも電荷2倍相当。
              つまり、この時点ではプレーナ型のSLC品よりも3D型のTLCの方が電荷量が多かったってことですね。

      • by Anonymous Coward

        巻きテープやフィルムの類はくっついたり剥がれたりボロボロになって読めなくなるよ

      • by Anonymous Coward

        カセットテープの寿命は5年程度ですよ。

        フィルムに塗ってある磁性体自体の酸化や劣化、
        セロファンフィルムの劣化によるわかめ化もありますし。
        テープの湿気/埃にカビ生えたりなんて事も。

        • by Anonymous Coward

          カセットテープの寿命は5年程度ですよ。

          フィルムに塗ってある磁性体自体の酸化や劣化、
          セロファンフィルムの劣化によるわかめ化もありますし。
          テープの湿気/埃にカビ生えたりなんて事も。

          そんなわけないでしょ。
          昨年帰省したときに昔録音したオールナイトニッポンのテープが発掘されて
          30年ぶりに聴いたけど普通に聴けましたよ。

          中島みゆきだから1987年頃のエアチェック

          • by Anonymous Coward

            カセットじゃないけど戦前の磁気テープがそれなりに読めるのもあれば、60年代のマスターテープが90年代にはボロボロで使えなくなっていたり
            月並みだけど保存状態によるとしか

          • by Anonymous Coward

            いやだからそれはたまたま保存状態が良かったからでしょ
            自分の周りだけの事象が世界の全てなの?君?

    • by Anonymous Coward on 2019年04月15日 17時12分 (#3599463)

      ユニバーサルな録音媒体が今は何も無いのが不便だよね…。
      そういう意味でも、カセットテープが生き延びてるのかもしれない。

      一時、MDがそうなりかけたけど、滅んだしなぁ…。
      CD-R系はハンドリングが悪いし。
      あえて言うならCD-Rなんだろうけどね。配布メディアとしては未だに強い。

      • by Anonymous Coward

        ユニバーサルな録音媒体と呼べる物はカセットテープ以外に存在していなかったでしょう。
        8トラックも10年待たずにカセットテープに追い越されたし、オープンリールはマニアしか持っていなかったし。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...