パスワードを忘れた? アカウント作成

ロードバイクで市道の幅2cmの排水溝にハマって怪我をした男性が市を訴えていた裁判、二審は市側の勝訴」記事へのコメント

  • 岡山溝 (スコア:5, 興味深い)

    この種の道路の排水用のミゾは岡山特有なんだよね。

    全国各地で道路工事のお作法はちょっとづつ異なるんだけど「道路脇の側溝の蓋上に2センチの隙間を道路進行方向に沿って設ける」というのは岡山にしかない。ほかの地方では数メートルおきに金属の網(グレーチング)の集水口作ったりしてるんでそっちのほうが安全。

    自転車だけじゃなくて女性のヒールとか、老人の杖とかハマって危険なのでやめたほうがいい。(グレーチングでもハマルのは同じだけどアレは大きいから見分けやすい)

    • Re: (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      この記事 [mainichi.jp]に写真が載っています。

      写真だと実感が湧かないけど、これが幅2cmならたしかに怖い。ふらついても大丈夫なように、溝よりも70cmくらいは右を走るよう気をつけたいものです。

      • by Anonymous Coward on 2019年04月15日 19時34分 (#3599552)

        この写真のに似た溝は静岡でも近年普及してます。
        23cのタイヤのロードバイク乗ってますが、従来の金網のグレーチングにくらべればよほどタイヤ取られにくいですよ。
        溝にタイヤとられるほど外側走ったら縁石との接触の危険も出ますし。

        正直、この事故は乗り手側の過失だと思っていたんですが、
        もしかして岡山の方だと溝の幅が広かったり入り口の広がりが深かったりするんでしょうか?
        ひょっとして静岡で使われているものは改良版?

        • by Anonymous Coward

          九州人だけどたまに見る

        • by Anonymous Coward

          自転車のタイヤの幅って規則ないの?
          最近は125㏄オフロードバイクくらいのタイヤサイズの奴がよくいるんだがあれは何者か

          • by Anonymous Coward

            たぶん、ビーチ・クルーザーってやつじゃないのかな。
            砂浜走る用。

          • by Anonymous Coward

            ファットタイヤってやつかな
            MTB向けだと圧倒的なエアボリュームでギャップを吸収する考えでタイヤの圧低いしサスなしだったりするという

          • by Anonymous Coward

            125㏄オフロードバイクくらいのタイヤサイズだと、ビーチクルーザーかな?
            砂浜に沈まないように走れる太いタイヤが基本。
            もしくはマウンテンバイクの中でタイヤが太いタイプ。
            ファットバイクはさらに太いね。新雪の上を走れるように超極太のタイヤ使ってるから。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...