パスワードを忘れた? アカウント作成

しぶとく生き残るカセットテープ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    「このテープに録音されてる」ってのに比べて、ファイルベースの管理ってのは非直感的だなぁと思うよ。
    安価で機器同士の移動もしやすいし。
    まぁ生きた時代や用途にもよるだろうけど。

    その辺を代替するには、

    • SDカードをテープ感覚で使う。
    • CD-RWを使う。
    • 単一機器だけならQRコード/バーコード/RFIDで疑似的にテープ的なUIを再現。
    • クラウドベースでそういう事をする。

    てな感じだろうか。
    別にそこまでしなくても普通にカセットテープで良いじゃんって気はする。

    一方、スマートスピーカーみたいな事をしたいならカセットテープじゃ無理だけど。
    そりゃそういう時はラジオを使うわけだからな。

    • カセットテープは10年20年どころか1世紀くらい持つだろうけど
      SDカードってどれくらい持つんだろうか?SDカードの初期の2000年頃の製品ってまだデータ読めるのかな?

      • カセットテープは定期的に再生してやらないと、磁場が消えてしまいますよ。
        ※確か年に一度程度だったかな?

        もっとも持つのは光磁気ディスク(MO)でしょうかね。
        CD の系列は酸化で穴が変形してダメになるし。
        --
        -- To be sincere...
        • by Anonymous Coward on 2019年04月15日 19時54分 (#3599575)

          MOは現在ドライブが壊滅状態。読み出す手段は既に喪われたも同然。MOがある程度普及してた時代からここまでたかだか20年程度しか経ってない。

          メディアだけ100年もってもねえ・・・

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...