パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

インドネシアで地元民が「数百年前に作られた」と主張する石像、ガンダムそっくりで話題に」記事へのコメント

  • by albireo (7374) on 2019年04月19日 14時47分 (#3602132) ホームページ 日記

    GIGAZINEの記事では「数百年前」だがスラドでのタイトルは「数百万年前」

    さすが新幹線が5360km/hで走る時代だ。
    https://twitter.com/BSO_/status/1118838700794761216 [twitter.com]

    --
    うじゃうじゃ
    • by Anonymous Coward on 2019年04月19日 16時48分 (#3602208)

      掲載タイミングの問題なんでしょうけど、すでに作者が名乗り出てるんですよね。
      https://news.detik.com/berita-jawa-tengah/d-4516300/cerita-yatman-diej... [detik.com]

      友人が家に来るときの目印に作ったそうで、作製時期は8年前だそうです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        今回話題になった一つに、エクシアと一致点多いが見て作ったにしては細部が違いすぎ、というのがあった。

        そう、見て作ったにしては、下手なのである。
        あえて違うように作って話題取ろうとしたのか、謎は残る。

        • by Anonymous Coward

          セメントで作ったらしいので、強度の問題じゃないかな。一番違うと思われる肩の角度はそうだと思う。プレスや彫刻(削りだし)みたいにはいかないだろう。

    • by Anonymous Coward

      そもそも数十年前の事を強調表現で何百年前とも言うしな。
      そう考えるとガンダムだって結構古い作品だし別に不思議な事はどこにもない。
      現地の人の「良く分かんないけど何百年前からあるよ」ってのを真に受ける事はない。
      大阪的なノリだろう。

      • 神社やお寺などにある大木も盛りまくりが多いみたいですね。樹齢1,000年 [kyoboku.com]と呼ばれていた杉が樹齢400年弱だったらしいとか、樹齢350年と言われるクスノキ [kakeshin.co.jp]の幹の周囲が3.72m、樹高が16.0mだけど別の場所の樹齢100年強というのがわかっているクスノキの幹回りが約5m、樹高が約15m [asahi.com]と樹齢が3倍以上あるのに大きさがそれほど変わらないとか。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          歴史的なマナーだとか、風習とかって言ってるのに、実は戦後というのか昭和の終わり頃になって生まれたものとかけっこう普通にありますしね。

          とはいえ、たまにホンモノが混じってたりもするのですが。

      • by minet (45149) on 2019年04月19日 15時09分 (#3602147) 日記

        いや、元が盛ってたとしてもそれをさらに盛るってどうよ

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        日本の地方の祭りとかも数百年歴史があるとか良くあるけど、ほとんど嘘なんじゃないかな~

      • by Anonymous Coward

        いや、「強調表現」で数十年前を何百年前とは言わんだろ。
        どこ界隈の常識だよソレは。

        # 何でもかんでも「半万年」にする手合いは知ってるけど

        • by Anonymous Coward

          300万円のお釣りを貰ったことがない世代で?

          • by Anonymous Coward

            それで質問に答えてないけど、数十年前を何百年前というのはどこの界隈なの?

            • by Anonymous Coward

              考古学界にはゴッドハンドがいたよ

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...