パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Predatory Journals対策」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年05月07日 12時37分 (#3610450)

    もう古いのではという気がするけどな。
    出版してもらうということ自体にはもうほとんど価値がなく、
    本当に価値があるのはきちんとレビューしてもらうことだという
    認識の変化が必要なんじゃないのかな。

    • by Anonymous Coward

      ぬるいな。
      ハゲタカジャーナルに載せたら評判が落ちる。
      ぐらいまでもってかないと。

      • by Anonymous Coward

        そもそもホワイトリストの学術誌に投稿すればいいんじゃない。

        #ん?チャレンジしたい。まあがんばれ!

    • by Anonymous Coward

      オリジナルは英語の和訳文を読んでいて、「出版」と書かれていると違和感感じることが多いですよね。

      「第三者のレビューを通ったうえでの公表」を示す良い日本語が無いものか。

      • by Anonymous Coward

        >「第三者のレビューを通ったうえでの公表」

        「忖度」はどう?

        • by Anonymous Coward

          「忖度」とか「空気を読む」ってのは一方向であって、コミュニケーションではない。
          「自分は空気を読むのが得意」なんて言うのは、私はコミュ障だと言ってるのといっしょ。
          ピアレビューは少なくとも一往復するわけで、さらに論文が公表されてからまだ先がある。

    • by Anonymous Coward

      個々の研究成果を投稿する事自体ではなく、それが投稿者の人的評価の材料として使われる点が、この問題の要点なのでは?
      研究業績評価や大学の格付けを、論文の本数でそれを評価する場面があって、predatory journalまみれになればその評価の信頼性が落ちるって話。

      だから、それらの評価からpredatory journalを外すような仕組みが求められている。

      • by Anonymous Coward on 2019年05月09日 13時20分 (#3611626)

        研究業績の評価が難しいという問題に行き着くわけでしょう。
        今のところその分野の専門家によるピアレビューが最も正確な評価の方法なんだけど、
        ピアレビューに対価が払われるわけでもなければ、たくさんレビューしたことが業績として認められるわけでもない。
        論文をダウンロードするときに払う料金は出版社に行くわけだけど、そこがおかしいんじゃないか。
        ピアレビューに対して料金を払うべきだし、通った論文にはレビューアもクレジットされるべきだ。

        それから、本当にその分野の専門家が読んでるのかということもちゃんとチェックされてない。
        科研の審査なんて読んでるのド素人でしょ。
        そんなのに実現するかもわからない「研究計画」を読ませるより
        過去の研究がちゃんとしたジャーナルに通ってるか見るだけのほうがずっとましだ。

        親コメント

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...