パスワードを忘れた? アカウント作成

仁徳天皇陵、世界遺産登録へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年05月15日 9時47分 (#3614762)

    この古墳がどのように整備されるのかわからないけど。

    沖縄の「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の場合、登録前は遺産ではなくて現在進行で生きている信仰の場であり、住民の憩いの場でもあった。

    開放されていて、誰でも中に入ることができたりしたので、遠足や社会学習で訪れることも多かった。

    これが世界遺産に登録されたら、駐車場やゲートの整備がされて良くなった部分がある一方で有料化になり、住民が訪れることは激減した。
    今では訪れる人の大半が観光客だ。

    聖地として、信仰の場として成立した場所なのに、それも制限されるようになった。
    線香や紙銭を焚いて神様に捧げていたのに、今ではそれも原則禁止。
    線香も紙銭もゴミ扱いで、持って帰れと言われる。

    一方でゲート付近にはお土産品店や軽食店などが作られた。

    本末転倒というか、世界遺産として登録されたことにより、その存在が沖縄の文化施設・信仰の場所ではないただの観光施設と化してしまった。

    世界遺産登録は返上してもいいと思うくらい。

    ここに返信
    • 古墳群はだいたいのものが元から信仰の場ではないし、宮内庁管轄の陵墓はアンタッチャブルだし、この半世紀程で雑多な古墳は宅地開発で大方破壊されたし、残りは今でも遠巻きに見る的な観光地なんで問題は特にないやで。

      しかし……。このトピックもそうだけどなんで仁徳天皇陵ばかりフィーチャーされるかね。泉州にある仁徳天皇陵の百舌鳥古墳群だけでなく、河内にある応神天皇陵の古市古墳群も一緒に勧告されてるんですけど。
      応神天皇陵だよ?誉田御廟山古墳だよ。仁徳天皇陵こと大仙古墳に次ぐ巨大古墳なんだよ。2位じゃやっぱりダメなんですか?

      • by Anonymous Coward

        なんで仁徳天皇陵ばかりフィーチャーされるかですが、
        教科書などに写真が載るのが仁徳天皇陵だからじゃないですかね。
        名前を覚えていなくても写真みたら大体の人は「あれかぁ」って思うんじゃないでしょうか。

      • by Anonymous Coward

        大丈夫。
        ここは明治に整備し直されて居るから。
        まあ、整備が過去の遺物の破壊になっちゃって居たり規模を盛ったりしてしまっていた可能性も示唆されているけども、比較的最近に弄られて居るモノではある。

      • by Anonymous Coward

        特にないやで。
        ないやで。
        ないやで。

    • by shesee (27226) on 2019年05月15日 10時36分 (#3614787) 日記

      悪いのは沖縄県の政策だよね

      • by Anonymous Coward

        薄っぺらさんが事実に基づき論破されてて草

      • by Anonymous Coward

        違う。
        再建された首里城は「国営沖縄記念公園」。従って入場料集金制度も国の管理で始まったこと。

        沖縄県へ移管されたのは2018年のことであり、移管イコール無料化というわけにもいかない。

    • by Anonymous Coward on 2019年05月15日 12時33分 (#3614853)

      しかし何の保護も無いままに経済活動や開発の波に巻き込まれれば、破壊し尽くされ更地になってリゾートホテルが立っている、なんてこともあり得たのでは。
      遺産登録で失われたものもあるだろうけど、遺産登録で守られたものもあるんじゃないかな。
      こういうのは俯瞰的、将来的な視点で判断する必要があるよね。

      • by Anonymous Coward

        それは絶対にない。

        世界遺産に登録される前から国とか県の指定史跡になってたんだから、開発されて更地になるわけないでしょ。

        ただ、首里城だけは日本軍が司令部を首里城の地下に掘ったせいで、史跡なのに米軍の激しい爆撃・砲撃にさらされて木っ端みじんにされ、更地になった。
        今ある首里城は復元されたもので、オリジナルとはちょっと違う。

        • by Anonymous Coward

          史跡だけぽつんと残って、周りがビルやホテルで囲まれて地元住民が近づき難くなるくらいはあり得そうだけど。
          都会だとそういう光景はそこそこあるし。

          世界遺産のままなら周辺も合わせた維持もしやすいと思うのだけど、世界遺産を返上した場合の想定ケースってどうなってるのかな?

          • by Anonymous Coward

            > 史跡だけぽつんと残って、周りがビルやホテルで囲まれて地元住民が近づき難くなるくらいはあり得そうだけど。

            それって何て仁徳天皇陵?

            それに首里城なんて周囲は開発されまくりだぞ。
            世界遺産とは無関係に景観条例とかあってそんなにミスマッチにはならないけど。

            • by Anonymous Coward

              > 史跡だけぽつんと残って、周りがビルやホテルで囲まれて地元住民が近づき難くなるくらいはあり得そうだけど。
              それって何て仁徳天皇陵?

              いや、東京都千代田区大手町一丁目2番1号外の伝平将門首塚(本当は古墳らしい)こそその表現に相応しい。

          • by Anonymous Coward

            別に沖縄に限った話でないと思うが、現実に信仰の祭事が行われている場所(史跡に限らない)、例えば道端の道祖神や祠といったものについて、近寄ることすら妨げるような建物をあえて設けるようなことは”出来れば避ける”くらいのことは、何処でもやっていると思う。

            このツリーの元投稿でいえば、首里城正殿の再建について、完成・一般公開の際に、そのような祭祀を行うなら入場料を払え、祭祀であっても入場の条件は一般客と同じ(つまり場内でも「一般の方はご遠慮ください」の場所には近寄れない)、ということになって、祭祀主宰者が困惑している・・・というようなニュースがあったと記憶する。

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...