パスワードを忘れた? アカウント作成

仁徳天皇陵、世界遺産登録へ」記事へのコメント

  • 仁徳天皇陵は周囲が3キロほどですが、道沿いに歩いても堀と雑木林があるだけ、正面に回っても
    遠くに鳥居があるだけで全貌は分かりません。
    堺市役所には高さ80メートルの展望台がありますが、そこから見ても、こんもりした丘の一部が見えるだけです。
    全体を見渡すためには高さ300メートル程度の塔を建てる必要があるそうです。
    ほとんどの陵墓は周囲に堀を巡らせた雑木林の小高い丘で、墓という感じがしません。
    観光客を呼び込むために、宮内庁管理の陵墓の一つくらい創建当時の姿に復元した方がいいのではと思います。
    • by Anonymous Coward

      ナガレ山古墳 [nii.ac.jp]みたいにした方が客は呼べるでしょうね。
      でも、そこが聖地とされる理由、その歴史や物語の方に注目して貰うなら、見た目がしょぼいくらいの方がいいように思います。

      • by Anonymous Coward on 2019年05月15日 11時54分 (#3614832)
        埴輪が並べられているのは壮観です、大仙陵の規模になるとなおさらでしょう。
        ただ、遠目に見る分にはよかったのですが、近寄ってみると結構作りが雑な印象があったのと、コンクリートの階段やステンレスの手すりはちょっと興ざめでした。

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

処理中...