パスワードを忘れた? アカウント作成

要求された「今までにない革新的な提案」を出したところ、「前例がないから却下」されたという話」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年05月22日 18時07分 (#3619286)

    「世の中に」じゃなくて「当社にとって」だったんじゃねーのかな。
    よくあるコミュニケーションの失敗だよ。

    うちの会社にはないけど、世の中では最先端として使われている事例のある技術を持ってこい、ってことで、社内システムの話ならよくある注文ジャマイカ?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年05月22日 18時23分 (#3619293)

      俺は客先が途中から何らかの理由で興味を失って発注するつもりがなくなったけど、はっきりと断らず空気読んで撤退してくれというのを、言葉の通りに受け取った例じゃないかと思った。
      ぶぶづけ勧められて、ではいただきますと食べようとしたような感じ。

    • by Anonymous Coward on 2019年05月22日 18時37分 (#3619303)

      客にとっては、きちんと稼働する確信が大前提なわけだから、この提案者はそれを不安にさせたんじゃねーの?という感じだな
      日本IBMが九大病院で全面的にsmalltalkを採用して大コケしたりしたじゃんね

    • by Anonymous Coward

      なんかそんな気がする。失敗はしないが、流行りの新しい風を社内に入れてほしいという程度の意味だったと思えば、それほど無茶を言っているわけでもないような。

      ところで、提案したという今までにない革新的提案とは具体的にどのようなものだったのだろう?OSSを使ってというようなことを書いてあるのだが、そんなに革新的なものってあったかな??

      • by Anonymous Coward

        ミエミエの挑発はほっとくとしよう。
        結構昔の話のように書いてあるのでオープンソースソフトウェアの使用自体が前例のないような時代の話かもしれない。

    • by Anonymous Coward

      まあ大前提としての「うちと関係のあること、うちでも出来ること」を
      平気で無視した絵空事をたれるプレゼンってよくありますよね。

    • by Anonymous Coward

      > 「世の中に」じゃなくて「当社にとって」だったんじゃねーのかな。

      多分それ正解と思う。と言うか、むしろそう言う文脈だろうって自動的に読み取ってたので、タレコミ本文読んだ瞬間、おもしろ揚げ足取りかと思って笑ってた自分が居ます。慣れってこわい。

    • by Anonymous Coward

      当社がノーリスクで儲かる革新的な話もってこいじゃないかな。

      • by Anonymous Coward

        そうなんだろうね、そうなんだろうが、
        前例豊富なノーリスクハイリターンなんて話はある訳がなく、
        提案営業は顧客の期待がロー~ミドルリスクハイリターンの提案にあると理解して準備を進めていたんだろうな。

        技術者の側面では同情とその失望に共感するが、営業マンとしてはそれには当たらないな。

    • by Anonymous Coward

      自分もそう読み取った。

      それに、提案が受け入れられなかったのは矛盾したことを言う顧客が悪いみたいに書いてあるけど、根本的に「凡庸な提案」に負けた自分の提案に問題があったと考えないのが不思議。
      本当にその提案を押したいんだったら「こういうリスクがありますが、こういった対策をします」とか「問題があったら弊社がすべて持ちます」とか、顧客の不安を解消してやろうとは思わなかったのか。

      >リスクを心配する担当営業や上司、経営幹部ら
      この人たちが正しかったのだろう。

      • by Anonymous Coward

        >それに、提案が受け入れられなかったのは矛盾したことを言う顧客が悪いみたいに書いてあるけど、根本的に「凡庸な提案」に負けた自分の提案に問題があったと考えないのが不思議。
        >本当にその提案を押したいんだったら「こういうリスクがありますが、こういった対策をします」とか「問題があったら弊社がすべて持ちます」とか、顧客の不安を解消してやろうとは思わなかったのか。

        タレコミのリンク先を見たのですが会員未登録で読める冒頭の範囲には「社内を説得して革新的提案を行ったこと」と
        「前例があるかと聞かれたこと」「失注したこと」のみ書いてありました。
        会員のみが見える続きの部分には「凡庸な提案をした他社が受注したこと」や
        「顧客にリスクの軽減策を提示するような説得ができなかったこと」が書いてあるのでしょうか。

        • by Anonymous Coward

          「この技術者はリスクを心配する担当営業や上司、経営幹部らを説得して」
          とあるけど、説得したのは顧客じゃなく自社内じゃないの。
          自社内ですらリスクを心配してる状態なのに、顧客がリスク考えて蹴っても不思議じゃない。

          • by Anonymous Coward

            >「この技術者はリスクを心配する担当営業や上司、経営幹部らを説得して」
            >とあるけど、説得したのは顧客じゃなく自社内じゃないの。

            社内を説得したってのは「社内を説得して革新的提案を行ったこと」って書いたように同じ認識だと思います。

            まぁ、別コメントで「暗に断りたかっただけ」ではないかというのや
            「蹴った提案内容を後で顧客が自社のものとして出す」というようなのがあったので、
            この例について顧客に発注する気がどの程度あったのかが気になってきて、
            その辺りのことが「凡庸な提案をした他社が受注」したのが記事に書かれた事実かどうかや
            「顧客がどの程度せっとくされていたのか」で多少は推測できるんじゃないかと思っています。

    • by Anonymous Coward

      まぁこれですよね。
      「革新的な提案」=「国内に前例がない」と勝手に思い込んだことが失敗の本質。

      革新的と言ったって、何に対して革新的なのか範囲は様々です。
      1.顧客の会社として革新的なのか
      2.開発側の会社として革新的なのか
      3.国内事例として革新的なのか
      4.世界初として革新的なのか

      今回は勝手に2+3だと思い込んだようだけど、4番が希望だったら反対に革新度合いが足りない。

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...