パスワードを忘れた? アカウント作成

新元号「令和」、どうよ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年05月26日 7時10分 (#3621405)

    元号が御代代わりで変わるときに騒ぐよりも、日本の伝統を守りつつ皇紀にしたほうがいろいろ捗りそう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      隣の国が5000年の歴史があるとか言ってるのと同じ穴の狢。最悪。

      • by Anonymous Coward

        失礼だな
        こっちゃ万超えてんだからケタ違いだぞ

        • by Anonymous Coward

          西暦2019年は、皇紀2679年なんだが、万って何の話だい。

          • by Anonymous Coward

            昔の記紀時代の天皇は、150歳とかじゃなくて実は1000歳くらいまで生きていたという新説なのかも。

    • by Anonymous Coward

      皇紀の使用を支持します.人間の平均寿命、契約などの期間, 時効や刑罰等の法定期間等など社会で取り扱われる時間と比較して十分長くない期間でリセットされ不連続になる時間の物差しは使いにくくてしょうがない.
       また、今回みたいに崩御でなはない理由で改元となると、時の政府や閣僚の都合で改元時期が操作されている抵抗感がある.

      • by Anonymous Coward

        そんな理由なら西暦でよいのでは。
        現在国内外で広く用いられている実績のある西暦をさしおいてまで皇紀を支持する理由がない。

    • by Anonymous Coward

      皇紀って使われ始めたのは明治時代以降だと思うんだけど、日本の伝統と言うにはちょっと貧弱じゃないですかね。

      • by Anonymous Coward

        近代化するまで、世間の人が暦年自体をさほど必要としなかったから。
        歴史家の用いる指標としては、伝統的と言っていいくらいの長さはある。
        一人の人生ぐらいならだいたい十干十二支で足りちゃうし、石碑刻むならその時の年号使えばいいし。
        明治政府が箔付けに利用したり、戦後左派が戦争主義の象徴にしたりってのはあるだろうね。
        むしろ近代以降の余計なバイアスをなくすと、わりと自然な数え方に思える。

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...