パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ソニー、IoT向け通信規格「ELTRES」に対応する通信モジュールを発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    https://xkcd.com/927/ [xkcd.com]

    ところで「通信距離100km」というのは「基地局を1個置いたら、半径100kmからリクエストが殺到し、上り通信は半径200km圏内に撒き散らされる」ってことにもなりかねないんで、距離が伸びると帯域が制約されがちだよね

    • by Anonymous Coward

      見通しで100kmとか日本のどこにあるんだ。近隣で一番高い山のてっぺんに基地局置くんだろうか。

      • Re: (スコア:4, 参考になる)

        トラ技の最新号でちょうどこの規格の記事があった。
        今富士山の山頂でこの機器を連続稼働させてるらしい。で、富士山を最も遠くから見える和歌山県の山にソニーの社員さんが登って300Km超の通信に成功したそうだ。
        もちろんトラ技には技術的な解説が載ってるのだけど、出力20mWで10cmくらいのアンテナで300Kmの交信ができるって凄く不思議。
        • by Anonymous Coward

          300Km超:さんびゃくケルビンメートルちょうというと、273ケルビン条件下で1メートル強(の赤外線・音波通信)?

          • by Anonymous Coward on 2019年06月05日 22時57分 (#3628602)

            横レスだが、つまらん揚げ足取りだな。ナンセンスだ。
            熱伝導率W/m・Kを踏まえりゃ語順的にケルビンと解釈するのは無理があるし、
            組立単位としてもトルクN・mから類推すれば
            「温度が二倍になるのと距離が二倍になることの影響が等しい物理量」
            でなければならない。

            三重にナンセンスだ。やり直せ。

            親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...