パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

気象庁が発表する台風の進路予報円、精度向上で半径を平均20%縮小」記事へのコメント

  • 「予報楕円」とはならないのだろうか。
    あるいはもっと直接「予報分布」や、「予報メタボール」とすることもできそうな気がするが

    • 利用者側のリテラシーを考えて少なくとも2、30年は「円」だと思います。
      義務教育課程で、気象予報の仕組みに触れて、アンサンブル予報の雰囲気を子供たちに掴ませる。その世代が大人になるころに、天気予報で予報「円」の背景にメタボールを重ねるなんてやり方かな、と想像します。

      アンサンブル予報 [jma.go.jp]についての気象庁の解説に示された例では、概ね3つに分かれます。

      そのまえに、参考情報として、ウェブサイトの深いところで、アンサンブルメンバーの図を公開してもらうのに期待したいです(いま、ご意見フォームに書いてきました)。

      • by Anonymous Coward

        クラスタリングして上位3つのクラスタの円にすると良さそうな? > アンサンブル予報

        • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward

          馬鹿か? そんなに沢山円を描いたら分かりにくいだろ。

          そこで、予報図からして3つに分ける。

          それでも結果の違う予報が同時に存在すると混乱する。
          だから、それぞれに気象予報士をつける。

          テレビ画面を4分割して、それぞれで台風予報を流す。
          気象予報士の雇用促進にもなるし、4K、8K放送の有効活用にもなる。

          # 残った1面? アニメに決まってるだろ!

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...