パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

フレーム到着」記事へのコメント

  • まずはフレーム到着おめでとうございます!
    フレームのうちはまだいいですが、組んじゃうと700Cハイレーサーはデカいでしょうねぇ。

    ブルベ用とすると、ブレーキはディスクですか?
    あとディレーラーハンガーの予備は確保しておかないと心配ですよね。
    Bacchettaぐらいになると急につぶれることはないでしょうが、代理店経由にしてもそんなに補修部品は用意していないと思います。

    • by help (36022) on 2019年07月06日 23時24分 (#3647441) 日記
      ホントに想像より早くて、これから組み上げる部品を買うための懐具合が間に合いませんよ。
      いつ来るのだとイライラするよりはマシですが……

      700C のホイールの上に長座姿勢で座るのだなぁと思うとかなり大きい自転車になるだろうなと思います。
      ブレーキは、現時点では V ブレーキを考えておりましたが、穴がありません。重量と効きの強さで試してみたいと思いますが、ダメならアーチブレーキですね。
      私にとって初めてのカーボンフレームなので、ディレイラーハンガーは今一つピンときませんが、ハコの中を見たら、すでにフレームについていて、もう一セット予備が添付されていました。買い置きをしておいた方がいいかもですね。

      この辺、組み上げ工程や、乗った感じなどはレポートをまとめたいと思います。
      親コメント
      • by hig (25417) on 2019年07月07日 2時02分 (#3647483) 日記

        フレームからのリカンベント組み上げとか後世のためにもなるので、どうかよろしくお願いいたします!

        最初からディレイラーハンガーの予備が付属していたんですね。さすがBacchetta社。
        私はカーボンどころかアルミフレームの自転車もないです。全部鉄。(笑)で頑丈。
        鉄のハンガーは倒してもなかなか曲がりませんねぇ。矯正も効くし。
        ハンガーの話は仲間とネット情報です。アルミのディレイラーハンガーはドライブ側に倒すと簡単に曲がるし、矯正するとやがて折れるらしいです。フレーム本体を保護するヒューズみたいなものですよね。交換するのが設計仕様。
        リーマンショックの頃からあとに大量にリカンベントメーカーが廃業したことがありました。メイン市場の欧州、アメリカの景気が悪くなると小規模なリカンベントメーカーは簡単につぶれてしまいます。買い手もなし。
        予備部品が手に入らないと最悪廃車に。リカンベントは専用部品が多いし市場規模が小さいのでサードパーティー部品もあまりありません。あとはなんとか自作するぐらいか。

        親コメント

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...