パスワードを忘れた? アカウント作成

日本の教師の労働時間、授業は世界平均並みだが事務仕事は大幅に多い」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    0でしょ。
    サービス残業やってるだけで。
    残業やらないと、仕事こなせないんだもん。理由はいくつかあるけど、一番ひどいのは、
    新しい実践を取り入れるだけで、その分減らす工夫をしないから。運動会や学芸会なんてのは
    最たるもの。あれがなくなるだけでも相当残業減ると思うよ。でも、浮いた時間を何か新しい実践研究で埋めようとするんだろうな。
    あとね、経営側が労基を知らないか、あえて無視してるのもあるかと。だって、一例だけど、口先以上に休憩時間確保しようと全くしてないし。
    本人だって、昼の休憩サボったほうが家に早く帰れるしね。

    • 教員は労働内容が特殊(勤務時間が管理しにくい)ということで、給与に一律上乗せする形で残業代が支払われていることになっています。そういう意味では、話は逆で、教員には「サービス残業」って概念がありませんよ。正規の残業してタイムカードを正しく押しても、残業時間に比例した残業代が出ないだけ。

      もっとも、その「一律上乗せ」がたったの4% [mext.go.jp]なんですよね。8時間勤務に対して一日たったの20分。ひどすぎる。

      ちなみに、何年か前に、一日の勤務時間が8時間から7時間45分に短縮されましたが、だからと勤務状況が変わるわけでもないでしょうから、月の残業時間の統計は5時間増えてたりするんじゃないかなぁ…

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...