パスワードを忘れた? アカウント作成

ロシアがスホーイに第5世代戦闘機Su-57量産型を正式発注、オールフライング双垂直尾翼(傾大)採用」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    MiG-29やSu-27が明らかになったときは、アメリカにないデザインで超かっこよかった
    しかしまたどこかで見たことあるようなデザインになってしまった

    • MiG-21あたりまでは、アメリカとは違うぞ、って感じがしましたけど、それ以降は

      MiG-29とF-15とか、
      Su-27とF/A-18とか、
      Su-47とVF-19とか、
      今回のSu-57とF-22とか、

      結構似たようなのばかりだなーとか思ってます。

      • by Anonymous Coward

        それでも低翼後退翼主翼吊り下げ双発ばっかりの民間旅客機より遥かにバリエーションが豊か。

      • by Anonymous Coward

        MiG-29とF-15
        Su-27とF/A-18
        Su-47とVF-19

        似てない……似てなくない?
        Su-57も長いテイルブームでスホーイだなぁって思う。

      • by Anonymous Coward

        この形状で、こんな妙に平べったい感じの機体は米国には無いような。>正面から見た写真を参照
        #平べったく見えるのは、垂直尾翼間の距離が広いせい?
        エンジンノズルも、なんかハの字状に広げてレイアウトされているのも無い気がする?

      • by Anonymous Coward

        統合軍が混じってるw

        • YF-19(マクロスプラス): 1994年
          S-37: 1997年初飛行、2000年にSu-47に改名
          なので、統合軍が先(VF-1やVF-17のように先に実機があってそれをモチーフにしたわけではない)。

          モデルグラフィックス誌に、YF-19カラーで塗装したS-37の作例が載った [yahoo.co.jp]ことがありますが、ぱっと見違和感がないぐらいよく似てると思います。「スホーイの技術者にアニオタが居たんだ!」って言われたら信じそうなくらい。(実際には開発はもっと前からやってますし、たまたま似ただけでしょうけど。)

          • by Anonymous Coward

            いや、仮に参考にするならVF-19の元になったX-29のほうでしょ。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...