パスワードを忘れた? アカウント作成

ロシアがスホーイに第5世代戦闘機Su-57量産型を正式発注、オールフライング双垂直尾翼(傾大)採用」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    MiG-29やSu-27が明らかになったときは、アメリカにないデザインで超かっこよかった
    しかしまたどこかで見たことあるようなデザインになってしまった

    • 今の新しい目の戦闘機ってステルスのも含めて胴体からなだらか~に翼に変化して行くブレンデッドウイングって構造をしてるのね。で、ステルス戦闘機ってエンジンのインテイクと胴体と翼の中間のところ(胴翼)の前縁が一致してるのね大抵の場合は。多分だけど形状ステルスの関連からこうなってるんだと推測できる。
      ところが、Su-35はインテイクが後ろに下がってて、それより前の胴翼が可動してカナードを兼ねてるの。この辺のデザインがステルス性能にどう関係してくるのかなって興味は起きないかな?
      因みにインテイクが翼の前縁より下がってるステルス戦闘機は他にYF-23があって、これは話によるとYF-22(後のF-22の試作機)よりもステルス性能は高かったそう。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...