パスワードを忘れた? アカウント作成

アポロ11号は月の細菌を地球にばらまいていた可能性がある」記事へのコメント

  • by youbun68 (48392) on 2019年07月12日 19時23分 (#3650955) 日記

    元記事の Independent、Space.com を読んでみたんだが、なんかスラドの書き方はニュアンスが違うんだよね。

    記事は要約するとこんな感じで、NASAを皮肉るのが目的の記事じゃないかな。
    「NASAは万一の汚染に備えて、帰還した飛行士達を隔離して検査したりしていたが、
     実際に汚染があったならば、着水した司令船のハッチを開けた時点で地球にバラ巻かれるんだから意味ないでしょ?」

    で、発端が「オルドリン氏がインタビューを受けた時に話したジョーク」ってところか。
    もしくは、「仮に月に細菌があるとしましょう」の部分が抜けて、話が独り歩きしたか。
    ---------------------------------------------------------------------------
    「月面 細菌」でググっても殆ど情報がないなあ。
    あるとすれば、アポロ12号が持ち帰ったサーベイヤー3号の部品に細菌が付着していて
    その時には地球から細菌が月へ行き、生き残ったのかと議論された事ぐらい。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      本家 Slashdot は Independent の題目をほぼそのまま載せてるね。
      題目最後の「・・・, Say Astronauts」から分かるように今回の記事の元になる新しい情報はオルドリンのインタビューだけ。
      コメ主の言う通り、技術的・科学的な新しい情報は何も無い、中身のない記事。

      # 日本語が本家の自動翻訳みたいなんだから、題目もちゃんと全部翻訳しようよ。
       その方がカッコイイよ。

       「アポロ11号は月の細菌を地球にばらまいていた可能性がある ~ 宇宙飛行士の証言~」

      • by Anonymous Coward

        そういえば、大昔の/.Jも、本家のノリを引っ張ってそういうノリでタイトルつけたりしてたよな、って思い出した。

    • by Anonymous Coward

      俺もこれに一票。元ネタの記事やインタビューを読む限りでは、「仮に」という一大仮定をつけた上での、なかばジョーク混じりの揶揄だろう。

      それはそれとして、真面目に汚染の可能性を検討するのであれば…:

      ・細菌 → 地球の岩盤層奥深くで岩石や鉱物成分を溶かして生きている嫌気性微生物が存在するから、こういうレベルの微生物はいちおう可能性を考慮したほうが良いかもしれない。

      ・ウイルス → うーん、あんな無生物的な荒廃した世界でここまで考慮するのか?と思わないでもないが、上記のように微生物の存在を想定するなら、それに依存したウイルス的な存在も考慮したほうが良いのかもしれない。

      フレーム問題と同じで、どこまで広げるべきなのか悩ましいですな。

      個人的には、生命体よりも、地球上で未確認な猛毒の化学物質の存在なんかを心配すべきじゃないかなぁと思った。まあ、NASAならそういうものは当然のように考慮していただろうけども。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...