パスワードを忘れた? アカウント作成

海老名市のCCC運営図書館、新たに就任した館長は全くの門外漢?」記事へのコメント

  • 司書資格 (スコア:4, 興味深い)

    by Anonymous Coward

    ツタヤ図書館は、蔵書の分類がNDCに従わない独自方法によると聞く。司書資格の要件にNDCもあることを考えれば、ツタヤ図書館が司書資格を軽視するのは当然といえば当然か。

    NDCの詳細ばかりが司書資格の要件(図書館学の要件)ではない。が、(筑波大学に吸収されたとはいえ)図書館の理論で大学がひとつ成立していたことを考えれば、ツタヤ図書館が独自運営を強行するならするでその理論を学問として還元すべきだ。今のままだと、ツタヤ図書館の利用者は結局はCCCのモルモット扱いだ。

    • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      学問に還元する義務あんの?
      海老名市がそれを求めてて仕様書に書いてるの?
      要求は仕様書に描かれていることがすべてであって、あとからあれこれ付け足すなんて論外でしょ(官庁ではよくあるけど)
      「統括責任者(館長)は、類似施設で責任的立場に従事した経験のある者」という条件も海老名市が納得してればいいだけのこと
      部外者が他山の石とするのはいいけど、門外漢がいちゃもんつけるとか筋違いでしょ

      • by Anonymous Coward

        NDCはデファクトスタンダードだから、国立国会図書館のごとく別方式に依るのでも別にかまわない。ただ、(デファクト)スタンダードたるNDCが公立図書館のほぼすべてで採用されている事実は重い。しかも歴史的蓄積も多大だ。
        ツタヤ図書館ではそのNDCを敢えて不採用という運営方針なのだから、NDCの拙い点ツタヤ方式の優位点をはじめとする詳細情報を明らかにするのでなければ、他図書館をも利用する者を混乱させると言われてもやむを得ない。

        • Re:司書資格 (スコア:4, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2019年07月19日 21時29分 (#3654887)

          ツタヤ図書館も今度の和歌山市では蔵書の全てを独自分類にすることはせずにその多くをNDCで並べると報道され、市長が会見で発言し、市議会で説明されているのですが、そうした新たな変更がこれまでのツタヤ図書館にはフィードバックされずにいつまでも独自分類が優れたものであるとしか説明されないというのがまた問題ですね。

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...