パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ボーリング作業注にトンネルを突き破る事故、原因は地図の間違い」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    国土地理院<そんなこといわれても
    https://www.gsi.go.jp/kanri/kanri51001.html [gsi.go.jp]

    • by Anonymous Coward

      国交省が設計、施工監理して完成した建物の竣工図とか完成図書を見ても、現物と違うケースは多々あるからね
      国交省の職員が直接現場を確認するわけじゃないし、出てきた図面を信じるしかない

      • by Anonymous Coward on 2019年07月26日 19時55分 (#3658974)
        その点IT産業は優秀だよな
        ソースコード(設計図)と成果物に差異があることなんてめったにない
        なお仕様書と設計図(と発注者のあんなこといいなできたらいいな)の間には次元の断絶がある模様
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ソースコードと成果物に差異がなかったとしても、
          ソースコードのありかが解らないなんてことは・・・

        • by Anonymous Coward

          バグはみんなソースコードに書いてある!

        • by Anonymous Coward

          > その点IT産業は優秀だよな
          > ソースコード(設計図)と成果物に差異があることなんてめったにない

          コンパイラを作っているところが優秀なだけ

        • by Anonymous Coward

          あるよ。
          中国の外注から上がってくるものはほぼ確実にソースと違ってたので必ずソースからビルドし直していた。

          • by Anonymous Coward

            オフショアの外注ではほとんどそんなの見た事無いな。
            元々手間がかかる国外外注だからそんなの起こると一発で切られて会社が成り立たないからだと思っていたけど。
            その辺り有るからアッチも保険として仕様確認はキッチリして来るし。

            その手が一番多く見たのは偽装派遣の現場だ。
            なあなあで通達すらアバウトだからもう、酷いのなんの。
            でも喧嘩になっても元受けも後ろ暗いのでどうにもならんから、間に挟まると最悪。

        • by Anonymous Coward

          >なお仕様書と設計図(と発注者のあんなこといいなできたらいいな)の間には次元の断絶がある模様

          なお設計図が書き終わり動作確認も完了してから、設計図をもとに仕様書を書きだすという業界も…

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...