パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ロッキー山脈の空からも合成樹脂繊維が降ってくる」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    あちらではプラゴミ含む一般ゴミは埋め立てが基本だとか。
    その他の分別もわりと最近進んでいるようですが、もともと分別なんて業者がやるもんだ
    みたいな意識がまだあるようで。
    日本でもプラゴミは極力分別ということで分別作業が憂鬱になることがありましたが、
    最近は焼却炉の進化で焼却→埋め立てのサイクルが確立しつつあるようですね。

    • by Anonymous Coward

      分別なんて業者がやればいいでしょう。
      自分は、ペットボトルのラベルはがしたりとか一切やりませんよ。
      現状リサイクルは業者がマイナス入札するほどもうかっているのに、個人が無償労働する理由をみつけられません。
      それが必要なら人やとってはがせばいい。その方が雇用創出になる。
      人手不足ならロボットでもつくればいい。その方が技術発展になる。

      • Re:埋め立て (スコア:4, 興味深い)

        by beejay_aniki (45377) on 2019年08月20日 11時13分 (#3671882) 日記
        だが、燃えるゴミにアルミ缶を突っ込んで出す様なマネは止めてくれ。
        焼却場での爆発事故の原因になるんでな。

        説明すると、焼却されたゴミからは当然灰が生じる訳だが、灰はそのままでは何かと始末が悪い(粉状では風が吹けば飛散するし、湿気ると石膏の如く固まる)ので、水に漬けて泥状にしてから集積される。
        灰を漬けた水はアルカリ性になる為、灰にアルミが混じっているとアルミが溶けて水素が発生。
        焼却炉が通常運転されている時は、常時熱い灰が上から降ってくるので発生した水素は即燃焼してしまうので爆発する程溜まったりしないのだが、焼却炉がメンテナンス等で運転停止すると燃焼せずに溜まり出す。
        そして運転を再開すると、溜まった水素に火が着いて爆発に至るのだ。
        ついでに言うと、焼却場内はダイオキシン汚染の可能性があるので換気は結構難しい。

        上記の様な事があるので、ゴミ出しにもルールは有り、それを守る必要があるのだ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          少量のアルミホイルは、いつも燃えるゴミに入れちゃうんだけど、それはOK?

          • by Anonymous Coward on 2019年08月20日 11時52分 (#3671916)

            うちの町ではアルミホイルは「燃えるゴミ」に分別する様に指定されてるね。
            #つか、可燃物が付着した金属類も「燃えるゴミ」に入れろと言われる

            親コメント
          • by Anonymous Coward
            スナック菓子なんかのアルミ蒸着はどうなんでしょう?
            • by Anonymous Coward

              元コメのはまさにアルミ蒸着プラの問題点の指摘だろうね

              • by Anonymous Coward

                すぐに燃えてアルミナになるフィルム状のものは全く問題ありません。問題になるのはアルミ金属として残ってしまうバルク状のものです。

          • by Anonymous Coward

            ある程度の薄膜なら全て燃焼して酸化アルミニウム、つまり灰になるんじゃないかな。

        • by Anonymous Coward

          未だにダイオキシンの有害性を信じてるの?
          ほぼ無害だってのに

          • by Anonymous Coward
            ほぼ無害って事は、無害では無いって事だ。
            無害では無いなら、それは有害だ。
          • by Anonymous Coward

            ダイオキシン類自体は有害だと思うが・・・
            通常の生活においては体に害が出るほど暴露しないって意味であれば、事故か狙って暴露でもしない限りは確かにそう

        • by Anonymous Coward

          過去に死亡事故が発生している。

          失敗事例 > 一般廃棄物焼却施設における水素ガスの爆発事故
          http://www.shippai.org/fkd/cf/CC0200025.html [shippai.org]

          (より詳細な説明)
          http://www.shippai.org/fkd/hf/HC0200025.pdf [shippai.org]

          このケースでは「本来産業廃棄物として処理すべき大量のアルミニウムが一般ゴミとして持ち込まれた」が、それに気づかずに焼却してしまったとのこと。

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...