パスワードを忘れた? アカウント作成

東京五輪の暑さ対策として人工降雪が検討される」記事へのコメント

  • by tamapon (48105) on 2019年09月05日 18時50分 (#3680983)

    >>1分間に1立方メートルあたり、約30~約270キロの降雪能力があるという。

    いくら何でも無理でしょう。

    >>1分間・1立方メートルあたり30~270km
    こちらは安定のミスタイポでキロをkmにしてる。w

    ここに返信
    • そこかい。
      立方メートルにも突っ込めよ。

      • もうなんかありとあらゆる単位がすごいね

        • by Anonymous Coward

          外惑星軌道から彗星の核等の雪小惑星を、或いは航空機からクラッシュアイスを、毎分1立方メートル相当の量で、毎分30~270kmの速度で東京に落とす、って事でわ?

      • by Anonymous Coward

        グダグダですね。オリンピックの記事だけに。

      • by Anonymous Coward

        なんで立方メートルが変なの?

        • 縦1m・横1m・高さ100mの空間になら1分あたり3〜27トンの降雪能力があるということでよろしいでしょうか。

        • by Anonymous Coward

          降雪の対象が面ではなく空間なあたりですかね・・・容積かもしれませんが

          • by Anonymous Coward

            雪というのは縦に積もることがないの? むしろ平方メートルで評価するほうがおかしいとしか思えないんだけど。

            • by Anonymous Coward

              雪の降る量って、単位時間(10分とか1時間とか)あたり、何mmつもるか換算で、
              面積とかの情報消してるよね・・・

              そこから単位面積当たりどれくらいの量(kg)が降ったかわかるけど、体積は出てこないし、
              仮に、空間中にどれくらいの雪が含まれているかを表しているにしても、
              それなら「1分あたり」の意味が解らないし・・・

              • by Anonymous Coward

                雪の降る量って、単位時間(10分とか1時間とか)あたり、何mmつもるか換算で、
                面積とかの情報消してるよね・・・

                だからhylomさんは編集者判断でmを補足したんでしょうね。30~270km

              • by Anonymous Coward

                一応単位的には、

                朝日新聞(タイポ元): k(g) / m3・60s
                srad(hylomised): k(g)m / m3・60s → k(g) / m2・60s

                で、「1平米当たり1分間に何キロの雪が供給されるか?」と意味は通るんですよね・・・

              • by Anonymous Coward

                >だからhylomさんは編集者判断でmを補足したんでしょうね。30~270km
                ん? 元々はkだけだった?
                ・・・・って事は元々の単位はケルビンだった?

                1分間・1立方メートルあたり30~270ケルビン温度を下げる冷凍能力を持つ降雪機なのか。

              • by Anonymous Coward

                ジョークとは言え、さすがにそれは伝言ゲームが過ぎるのでは。
                記事中の表記は「1分間に1立方メートルあたり、約30~約270キロ」です。

              • by Anonymous Coward

                かと言ってISSの高度の3/4程度ま降り積もるってマジでか?

            • by Anonymous Coward

              どういう流れでこういう表現になったのか不明ですけど……
              降雪機の性能表示をいくつかググってみたところ、「立方メートル/時」もしくは「リットル/時」が一般的なようです。
              「kg/分・立方メートル」は言い換えれば「密度/分」なので、「どれだけふわふわの雪を撒くのか」(もしくは「容積の変わらない容器にどれだけ詰め込めるか」)という単位になります。
              期待されるのは「一定範囲内に雪をどれだけの量降らせることができるか」であるべきでは。

    • by Anonymous Coward
      ふかふかの新雪1立法メートルの重さならそんなもんだろう
      • by Anonymous Coward

        水を噴射して空中で凍らせる奴だと多少マシだけど、氷を砕く奴はふかふかの新雪にはほど遠いだろ。
        ここはふわふわを売りにして居るかき氷機の技術を使うべきところ。

        • by Anonymous Coward

          >ここはふわふわを売りにして居るかき氷機の技術を使うべきところ。
          かき氷機の技術を応用した人口降雪機の技術を応用してかき氷を作って配るほうがいいと思います!
          シロップは五輪の五色かけほうだいで。いちご、レモン、メロン、ブルーハワイ……黒どうしよう。イカスミ?黒蜜?

    • キロをキログラムと仮定して・・・
      1分間に30-270kgだから、水換算で0.03-0.27 m3
      それが、1 m3中に漂いそのまま地面に落ちるとしてよいのなら
      1分間に30-270 mmの降水量

      ところで、豪雨の表現基準として、
      「強烈な雨」・・・1時間あたり80mm
      というのがあります。

      ・・・災害級とでもいいたいのだろうか?

      • ・・・災害級とでもいいたいのだろうか?

        2020東京五輪と云う災害に対応する為に、別の災害を……

      • 水に流してください
      • by Anonymous Coward

        1分間に30-270kgは装置の性能です

        降水量は装置に入れる氷の量次第で決まります
        洪水を起こしたいなら、その前にそれだけの氷を会場に運び込まないと無理ですね

        • by Anonymous Coward

          降雪機は別に「氷をセットすると砕いて撒いてくれるキカイ」じゃないよ・・・
          水と電気とお薬で雪を作るキカイだよ・・・
          氷を入れるわけじゃないよ・・・
          (気温が零下の時に水を撒くタイプを降雪機、気温に関係なく雪を作る方を造雪機、と呼び分けるシチュエーションもあるらしいが)

          • by Anonymous Coward

            うちの父親が空調メーカー勤めの冷凍機技師で、人工降雪の仕事もしてたらしいんだけど、
            「氷をセットすると砕いて撒いてくれるキカイ」の話も「水と電気(とお薬、は言ってたかなあ)で雪を作るキカイ」の話もしていたよ。
            あと「寒いところに水撒いて雪(みたいな氷)になるキカイ」の話もしていた。
            まあ30年~40年くらい前の話なんで今はおっしゃるよーに用語を区別してるのかもしらんが

          • by Anonymous Coward

            って、ごめん。タレコミに「氷を砕いて撒くタイプ」ってあるのね
            本当にごめん。

      • by Anonymous Coward

        そのまま1平米あたりの降水量に換算しちゃダメだろに。
        もしそういう降らせ方したにしても、外に炎天下の場所がいくらでもあって分散されるから支障ない。

        ちょうど降るとこにいた人は災難かもしれんけど。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...