パスワードを忘れた? アカウント作成

北海道むかわ町で化石が発見された恐竜、新属新種と確認され「カムイサウルス・ジャポニクス」と命名される」記事へのコメント

  • NHKの特番でインタビューなどを見ていると、(個人的な印象の話で恐縮ですが)派手なこと、目立つことが好きな方なのかな、という印象を受けました。最もそれを感じたのは恐竜の全身標本の前で両手を頭の後ろに組んで寝転がって映っていたのを見たときです。
    今回のネーミングについても、恐竜に「神」と名付けるセンスに疑問を感じないでもないですが、小林教授らしいなあという印象です。

    • by Anonymous Coward on 2019年09月09日 13時32分 (#3682635)

      いろんな番組や子供科学電話相談での受け答えとかを見聞きしていると「恐竜に対してテンションが高い人」「恐竜への憧れ(少年心)が強い人」という印象です。

      「カムイ」を選んだのも発掘された北海道に因んでアイヌ語から決めるにあたって、語感がよく(要は「かっこいい」)、アイヌ(北海道)を連想しやすい言葉を選んだんだと思います。
      # 個人的には「カムイ」という言葉はアイヌを象徴している印象があるので、とてもよいネーミングだな、と思いました
      # アイヌ語一覧 [wikipedia.org]から選ぶとしてカムイ以外だったら、ストレートに「アシリ」とか、背中の突起が特徴らしいので「マキリ」(小刀というほどではないですが)とかですかね

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...