パスワードを忘れた? アカウント作成

千葉県の日本最大の水上メガソーラー、台風の強風によって火災が発生」記事へのコメント

  • >太陽発電が広がるにつれ、災害時のリスクも懸念されるようになってきたが、どうなのだろうか?

    鬼怒川の氾濫がそうなんだっけ。
    デマという話も出てたし、結局どうなったんだろう。

    大規模設備はなにかあると影響もでかいから災害対策も重要そう。

    • by Anonymous Coward

      火力発電所が燃えても「まあそういうこともあるだろうな」くらいに別に異常なことだとは思わないのに
      太陽光発電所が燃えたら「なんてこった!安全なエネルギーだったはずなのに!」と恐慌をきたすのはなぜだろう
      先入観というか期待値が違うのだろうか。

      • by Anonymous Coward

        炎上するのはメガソーラーだけなら良いですが・・・

        近所の空き地にソーラーパネルを敷き詰めているケースは、マイナーだとしても、
        火力発電所の近くの家よりはメジャーですし、
        屋根にソーラーパネルをつけている家庭もそれなりとあると思います。

        災害時、ソーラーパネル関連の災害が発生したらなら「ウチは大丈夫か?」と感じるのは
        (注:ソーラーパネルを設置している人だけでなく、隣の家もしくは土地にソーラーパネルを設置している人も)
        自然なことなのでは?

        # 原子力発電や火力発電所より被害は小さいから、許容しろとはならないでしょ?・・・ならないよね?

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...