パスワードを忘れた? アカウント作成

大学の理系論文数は2004年から伸びていないという分析結果」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年09月11日 19時17分 (#3684450)

    過去10年に1本も査読付きの論文を書いた実績のない人が8割を占める。

    今どき学部の授業なんてビデオ配信で十分だから、大半の教員は付加価値ゼロ。
    池田信夫に指摘されるまでもない。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年09月12日 11時58分 (#3684865)

      教育と研究を分離したほうがいいと思うんですが。

      優秀な研究者が優秀な教育者とは限らないし、
      優秀な研究者が学生教育に手間と時間を取られるのももったいない。

      学生教育を通して研究のヒントを見つけるということもあるとは思いますが。

      • by Anonymous Coward

        教育に向いている大学教員なんていないと思うぞ。

        教員になりたくて大学に残ったわけではなく、教員資格もなく訓練も研修も受けていない。

    • by Anonymous Coward

      過去10年に1本も査読付きの論文を書いた実績のない人が8割を占める。

      こういう教員をクビにできない限り、競争原理を導入したとしても、もともと研究能力がある教員だけが
      競争に駆り出されて研究時間を削られるばかりで、研究成果が減るのは当然のこと。
      本気で競争原理を導入するというなら、過去10年に1本も査読付きの論文を書いた実績のない人も含めて
      全員を競争の場に引きずり出して、成果が出なければ辞めてもらうくらいのことをしなければ何も変わらない。

    • by Anonymous Coward

      過去10年に1本も査読付きの論文を書いた実績のない人が8割を占める。

      こんなデータありますか。ほんとに?
      どの大学も教員業績データベースを公開しているけれど、いくらなんでも10年
      査読付論文を書かない教員は稀れでしょう。

      • by Anonymous Coward

        さすがに8割は盛りすぎな感が。経験的には逆で2割ぐらいが穀潰し。
        働きアリの法則みたいなもんなのかね。

      • by Anonymous Coward

        私大や県立大をどこまで含めるかで変わるし、池田信夫の勤務先の上武大学まで入れるのかと。

        そもそも文系だと査読論文どころか学位すら取らずに教員になっている人の方が多い。
        思い出したけど、前東京都知事は東大教授だったけど、確か学部卒だったはず。

        • by Anonymous Coward

          舛添センセイはwikipedia情報では「称号:法学士(東京大学・1971年)」となっていますな。

          そもそも文系って学会誌とかあるのかな?
          実証研究でない分野で「論文書いたから査読して」と言われても、何を基準に査読すればいいのか同業者も困りそうだけど。

        • by Anonymous Coward

          >確か学部卒だったはず
          それなりの実績があれば学位はどうでもいいと思うな。
          我が母校にも博士もってない助手(今で言う助教?)がいたけど、さすがに今は博士余ってるし無理だよね。

        • by Anonymous Coward

          思い出したけど、前東京都知事は東大教授だったけど、確か学部卒だったはず。

          助教授(今の准教授)でした。
          東大法学部などは、優秀な人材を確保するために学部卒で助手(学士助手 [wikipedia.org])に(2004年まで)採用していました。

        • by Anonymous Coward

          学部卒なら学士の学位持ってるじゃん。

    • by Anonymous Coward

      過去10年に1本も査読付きの論文を書いた実績のない人が8割を占める。

      優秀な2割で保っているなら妥当なのでは?

      # その優秀の質が問題なんだよなぁ

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...