パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

オープンソースソフトウェアに対する無償サポートを求める企業に対し開発者が不快感を示す」記事へのコメント

  • 契約拒否されればそれまでだけど
    開発者は自己の判断により相手によってはサポート料を要求する権利を有するって
    なおその実施をした場合でもetc...
    自己防衛って必要だよ

    • by Anonymous Coward on 2019年09月20日 15時00分 (#3688955)

      オープンソースのライセンス読んでから使う人~ ノ

      種類は見るけど中まで読むことはまず無いな。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        だから個人的に商用でオープンソースは使えないです
        まずライセンスを把握するのが大変すぎて
        自分で作れるなら自分で作ったほうが楽まであります
        ※当然作れないものはライセンスを理解するなり他の商用プロダクツに頼るなりしなければなりませんが

        • by Anonymous Coward

          そんな神経質にならんでも。
          メジャーどころさえ使ってれば、おかしな条項があれば燃えるし、誰かが回避策も出してくれる。

          • by Anonymous Coward

            付け加えればこういう作者は自然淘汰されるだけだし

        • by Anonymous Coward

          3条項BSDL、2条項BSDLのどこが大変なんだ?

          • by Anonymous Coward

            要約は知ってるけど自身で内容を逐一確認した事がないですかね
            単純にソレと書かれていればいいいですが
            一見わからないのとかライセンスが階層構造になってる(目的のコードはAライセンスだけどそのコードが利用しているライブラリーはBライセンスで…みたいな)のが嫌です

            • by Anonymous Coward

              そんな問題が起こるライセンスなんてある?
              ライセンスが階層構造になっても、依存するライブラリと同等か、より厳しいライセンスしか適用できないんだから、自分が直接使用するライブラリのライセンスを見れば十分では?
              Bライセンスを継承できないAライセンスを適用したライブラリってどういう状況?

              • by Anonymous Coward

                (横からだけど)たぶん

                BSDLであるライブラリAが、
                例えばCPLまたはEPL(※1)であるライブラリBに依存している場合、

                ライブラリAのライセンスだけ理解して使うとライブラリBのGPL非互換の問題に気づけず、GPL系のライセンスのライブラリと同時使用できないし、するとライセンス違反になる
                みたいな話かも?
                (※1 等のBSDLとは矛盾しないけどGPL系のライセンスと矛盾するライセンス)

              • by Anonymous Coward

                LinuxだとWindows用バイナリをロードするドライバ、flash等のダウンロード・依存解決用debパッケージとか、そんなんはライセンスややこしい気がする。

                ライブラリで面倒なのがあるかは知らないけど…商用の並列コンパイラとか数値計算用ライブラリとかで何かみつかるかも。

              • by Anonymous Coward

                あるいは、プロプライエタリなソフトを作るために、
                MITとかBSDなライセンスのライブラリを選んでいたけど、
                実はそれらが依存するライブラリにGPLがあって・・・とか?

      • by Anonymous Coward

        ここに付けるか。

        じつはGPLは、純粋なユーザーには無保証条項が効いていないという
        解釈が可能であることを知ってるのはどれくらいいるんだろう?

        • そもそもFSFの目的はユーザーサポートの完備やセキュリティの確立じゃないですからね
          大雑把には「ソースを入手して自由に改変して利用する権利」に関する団体ですから

          大前提として計算機を使う人間はプログラマって思想が根底にあると思います
          つまり設立時の思想に「ソフトを使うだけのユーザー」って入ってないような気もしますし、ユーザーへの保証って「ソースがあれば自分で直せるじゃん」ってノリだと思います

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            誤解されたかな?

            作者を守る無保証条項も含めてGPL全部をユーザー(受け取って使うだけの人)
            は受けいれなくていい。GPLに明記されている。

          • by Anonymous Coward

            もっというと、GPLをフリーソフトというときの主語はソフトウェア(のソースコード)そのものだからな。
            ソースコードが「我が覇道妨げる者無しィィィ!」って言ってるのがGPL。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...