パスワードを忘れた? アカウント作成

決済関連企業の大半がLibra協会への参加を取りやめ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    決済サービスって、本質的には投機だからね。保険の一種といってもいい。身元を審査して、取りはぐれの可能性を計算して、手数料と利率を決定する。もし、見かけ通りに送金だけのサービスで世の中が回っているなら、クレジットカードよりデビットカードが優位な社会になってないとおかしい。買い物にかこつけて、巧妙に一時的な借金を成立させるのが決済。この仕組みのせいで小売り側は「手数料」を取られることを納得してしまう。

    しかし、暗号通貨はデジタルデータだから、実体を通信網を使って直接相手に送付できてしまう。現金を突っ込めばネットの向こう側から出てくる仕組みだから、借金になる余地がない。だから審査もいらないし、掛け金を設定することもできない。実務はFacebook単独でできてしまうから、既存の決済サービスは現有顧客を吸い取られるだけの存在。

    強いて言うなら、アカウントハックみたいな不正利用のリスクで保険が成立するかも、って感じかな。泣き寝入りするシステムなら、本当に何も必要ない。

    • by Anonymous Coward

      まず、為替無視なのが謎。
      次に、全額決済のみの前提なのが謎。
      さらに、現金(政府発行通貨)を突っ込める前提なのも謎。

      • by Anonymous Coward

        Libraにとってはデジタルデータが現金なんだよ。為替の影響を受けるって考えてる人はFacebookを過小評価し過ぎてる。収入も支払いも貯金も全額Libra、ってことだからな。先進国はともかく、都市丸ごと飲み込まれる場所が出てからが本番。

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

処理中...