パスワードを忘れた? アカウント作成

米国がパリ協定からの離脱を正式に通告」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 8時17分 (#3711935)

    二酸化炭素増加→温暖化がいつの間にか気候変動に変わっているし…

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 12時15分 (#3712090)

      実際のところ、「温暖化を含む有害な気候変動の主たる原因はCO2濃度の上昇」って点ではほぼすべての学者の意見が一致しているところなので寝言はなるべく寝ながらおっしゃってくださいという感想です

      • by Anonymous Coward

        気候変動由来でCO2濃度が増してるって説も見たことありますけどほぼすべての学者の意見というのはどこ由来なのでしょうか。

        • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 15時45分 (#3712238)

          温暖化によってCO2濃度が上昇ってのは一部正しい。
          土壌の有機物の分解が速まるから。
          しかし、現在の二酸化炭素濃度上昇の原因の大半は、化石燃料由来だってのは同位体分析で明らかになっている。
          そもそも海は二酸化炭素を吸収する側だし。

          「人為的な温暖化」説を支持しているのが大多数ってのは、John Cookの論文でも定量的に調べられている。
          気候科学を知らない素人程、「人為的温暖化を信じない」という傾向もあるらしい。
          https://iopscience.iop.org/article/10.1088/1748-9326/8/2/024024 [iop.org]
          https://static.skepticalscience.com/graphics/Expertise_vs_Consensus_med.jpg [skepticalscience.com]

          まあ、世界中の主要な学会が公的に「人為的な温暖化が起きている」と表明していて、
          それに反する“学会”は石油会社とかの資金援助を受けているところばっか、って現実もあるけど。

          • by Anonymous Coward

            だったら、太陽活動が黒点が消失するくらい休止期なのに、大気が及ぼす影響と比例しないのはどうして?
            二酸化炭素が犯人説も環境ビジネスからの大量の資金援助があるみたいだけど?

            • by Anonymous Coward

              太陽が休眠期に入ったからといって地球に及ぼす影響というのは極めて限定的とされていて、大した影響がないというのが現在の主流の意見。
              マウンダー極小期を持ちだす人もいるけどあのタイミングで大きめの火山活動もあったので、仮に影響があったとしても複合要素である可能性が高い
              それどころか、スペクトルの変化で太陽の熱を待機が吸収する量が増えて暖かくなる可能性を指摘している人もいる
              太陽活動による地球の気温の変化はわかってないことのほうが多いので、比例しないのはどうしてといわれても、正確に答えれる人はいないよ

              環境ビジネスからの資金援助は確かるあるけど、温暖化が嘘だったほうが利益になる企業のほうがはるかに資金を持っているので、彼らが組織的に動くのであれば、懐疑論がもっと拮抗してるよ。
              環境ビジネスの資金何ぞ、オイルマネーと比較すれば大したことないのわかるでしょ。

      • by Anonymous Coward

        テケトーに言ってみただけ?
        根拠なしだね。

      • by Anonymous Coward

        9割以上の学者は、信念のために研究してる研究者ではなく、
        飯食うために研究を生業としてる研究屋なんだから、パトロン次第で
        意見は変わる。
        「ほぼすべての学者が一致」なんて多数決したら、研究屋の意見、パトロンの意見が多数になる。
        これ、常識。

        • by Anonymous Coward

          研究は信念のためにやるんじゃなくて、事象をより深く解明したり正確に予測したりするためにやるんだぞ
          信念なんてあったら信念のために事実を歪めるじゃん

          • by Anonymous Coward

            真理の追求という信念は存在しないとおっしゃる?

        • by Anonymous Coward

          確かにそれは一理あるのだけど、だとすれば温暖化懐疑論の勢いがもっと強いし、懐疑の根拠ももっと科学的なものが出てきそうだと思う。
          今の懐疑論の根拠は、イレギュラーなデータを参照したりそもそもデータの見方が間違ってたりするものが多くて、論破されてるものが多いでしょ。
          肯定論にも変なデータを参照してる人はいるけど、それはそれで否定されてるし。

          温暖化は石油や石炭、電気なんかのエネルギー関連では確実にやり玉にあがるし、工業関係でもそう。温暖化が事実ではないほうがメリットが多い企業が圧倒的に多いのだから、反対論がもっと組織的に動くとは思うのだよね。
          実際、有鉛ガソリンに由来する鉛中毒中は石油関連企業からものすごいネガティブキャンペーンを受けてたし。
          健康被害が決定的になったからこそ、有毒性を認めざる得ない状況になったけど、気候変動って原因がそれほどわかりやすくないので否定しようと思えばいくらでも否定できるからね。

        • by Anonymous Coward

          大学や公的機関の研究者の場合、「飯を食うため」の金は研究の成果によらず貰えるんで、それでどうこうってのは無いです。
          有名になりたいためにあえて時流に反したことや極端なことを言う人もいるけどね。
          そういう人は「地球温暖化は嘘」ってことを言って石油会社から金を貰ってる側だけど。
          (実際、何人かの科学者が石油会社や電力会社から謝礼金もらって「地球温暖化は嘘」って言ってたことがバレたし、
          石油利権の強かったブッシュ政権の時は、NASAなどの研究機関で報告書に「地球温暖化」というワードがNGにされたこともあった)

    • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 13時50分 (#3712141)

      未だにこんなこと言うひとがいるんですねえ。
      (興味深い)

      • by Anonymous Coward

        大型化するハリケーン被害を受けながらまだ「温暖化はウソ。CO2関係ない」とかいう寝言を言って安心しているおかしな連中が多いですね。そのハリケーンの大型化はCO2のせいなのにね。

        • by Anonymous Coward

          >そのハリケーンの大型化はCO2のせいなのにね。

          どういうメカニズム? まさか海面からの蒸発量が増えたなんて理由?
          低気圧が出来ると雲が覆って、日光が減るんだよ。
          もっと科学的に考えようよ!

          • by Anonymous Coward

            >もっと科学的に考えようよ!
            LoL

          • by Anonymous Coward

            それ、雲が多くなって降水量が増すってことで、まさにハリケーンが大型化するメカニズムですが。

          • by Anonymous Coward

            そのまさかだよ
            確かに日光が遮られれば温度は下がるけど、台風は移動し続けるので冷えっぱなしにならないし、海水温や気温の上昇で水蒸気が増えてるので大型化する
            因みに水蒸気が増える理由は、温室効果ガスによって気温が上昇してそれにより水蒸気が増える。
            その増えた水蒸気自体が温室効果があるので、さらに加速するという流れ。
            水蒸気が増えてる理由は太陽由来とする人もいるけど現在の活動の変化からすれば、今起きてる水蒸気が増えたりする理由付けにはならない。何億年というスパンで見たらたしかに太陽由来で水蒸気が増えることがあるけど。

            大体、雲ができて日光が遮

            • by Anonymous Coward

              >大体、雲ができて日光が遮られるから水蒸気が増えないのであれば、発生した台風の勢力が増す理由の説明がつかないでしょ。

              説明がつかないから疑問に感じてるんだけどね。日射量で増える水蒸気が台風の原因なら、赤道付近がもっとも台風が発生するはずだけど、赤道付近ではまったく台風は発生しない。おかしいよな。

              • by Anonymous Coward

                そりゃコリオリの力でしょ。
                中学生レベルの知識じゃん……

              • by Anonymous Coward

                赤道からちょっとずれればコリオリの力は発生しているが、台風はもっと北、北緯5度より上で発生している。コリオリの力がなければ低気圧が発生しないという根拠は、どこの論文に載っているんだ? 中学の教科書かw

              • by Anonymous Coward

                「低気圧が発生しない」のではなく「強い渦巻が出来ない」
                赤道直下でも普通に低気圧は発生してる。君は台風と低気圧の違いが分からないのか?

                ほれ、小学生むけの解説
                https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pks/... [panasonic.com]
                http:// [osaka.jp]

            • by Anonymous Coward

              それって本当に大気だけなの?
              日本でも噴火活動が頻発化してるに、マントル活動が単純に多くなって海水温が上昇してるだけとも言えるんじゃないの?

              とにかく悪いのは二酸化炭素って決めつけで愚かな行動を取ってるだけにはなりたくない
              ちょっと前には世界的に温度が低くて、「もっと二酸化炭素を放出しよう」なんて時代があったのを知ろう

              • by Anonymous Coward

                マントルの活動が原因で広範囲で海水温の影響を受けたという事例がないからねぇ
                極めて活動が激しかった太古の時期ならともかく近年ではね
                マントルの関してはわからないことのほうが圧倒的に多いので、そこに可能性を求めるのは結構厳しい
                研究が進んで実は影響してましたという可能性がないわけではないけど、今のところは除外されてるね
                逆に、海水温の上昇により体積が増えるので、それが地表を通じてマントル圧に作用してマントルが不安定化するという説もある
                個人的には議論が全然足りてない説だと思っているが

                >「もっと二酸化炭素を放出しよう」なんて時代があったのを知ろう

                それは、ごく一部の人間が言ってただけで世界体に主流だったわけじゃないでしょ。
                少数派の意見を多数派のように言うのはよくないよ

              • by Anonymous Coward

                そもそも、
                大気中の0.04%しかない二酸化炭素が温暖化だの気候変動だのの原因、という言説がどうにも解せない。

          • by Anonymous Coward

            因果関係は難しいからね。
            でも、それ水俣病の時の政府見解や原因企業のロジックと同じで興味深い。

    • by Anonymous Coward

      温暖化が現実に気候変動として観測されるほどの規模になっただけだと思うが

      • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 10時16分 (#3712009)

        >温暖化が現実に気候変動として観測されるほどの規模

        いや・・・気候は変動するものでしょうに。
        「温暖化が現実に異常気象として観測される」って主張なら納得もしようが。
        それからスケール感のミスマッチもあってねぇ。
        地球さん御年45億歳ぐらい(もう昔過ぎて本人含めて誰も正確な歳は覚えていない)
        で、ここ百数十年の話なんて「起きた時は肌寒かったけど、朝ご飯食べたら汗かいちゃったよ」位の話
        それでも地球さんの常在菌たちにとっては大変動なんだろうけども。
        夏は暑いし冬は寒いんだよ。

        #温暖化にしろ気象変動にしろ「観測史上」って付ようよ。
        #時間軸のスパンなんてそんなもんでしょ。

        • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 10時51分 (#3712035)

          そうだよね
          今年なんて令和史上最も降雨災害があったって言わないと

          • by Anonymous Coward

            さあ、来年は記録更新がかかっていますっ!

        • by Anonymous Coward

          快適に生活したいとかじゃなく地球云々のスケールで考えちゃうとなあ
          氷河が全部溶けようが生物にとっての大災害が起きようが人類が絶滅しようが関係ないよねって

        • by Anonymous Coward

          その観測期間における短いスパンで急激な変化が見られるので大騒ぎしてるわけで
          温暖化も海面上昇も人間社会に与えるダメージが大きいから騒いでる
          そりゃ地球基準なら大したことはないかもしれんが、人間社会基準はそうはいかないでしょう
          自然に流れによって人間滅ぶべしと思ってるならいいかもしれんが。

        • by Anonymous Coward

          地球スケールの方は器が違いますなあ。
          こちとら人間なので人類が快適に過ごせる環境を維持したい一心ですわ。

        • by Anonymous Coward

          自分も二酸化炭素は要員の1つでしか無くて、犯人説みたいな今の風潮は科学的じゃないと思うんだけどね
          政治も絡んできて色々な思惑が絡んでいる状態でグレタみたいな変な少女すら出てくる
          二酸化炭素抑制の技術開発も必要だと思うけど、もっと色々な説に目を向けるべきだと思います。

        • by Anonymous Coward

          日本のあの震災でジェット気流ぶち抜いてから気候変動激しくなった気がするがねぇ

      • by Anonymous Coward

        How dare you!

        #ぐれた

    • by Anonymous Coward

      気温の上昇が継続しているのは事実だけど、それが二酸化炭素が原因だっていつの間にか確定しちゃっているような合意には納得できないですね

    • by Anonymous Coward

      IOCにも温暖化は嘘だと言ってやれよ

    • by Anonymous Coward

      興味深い付いちゃうのが興味深いな

      • by Anonymous Coward

        (ヲチ対象として)興味深い
        #「ネタ」とか「ビリーバー」とかの,積極的にダメなことを意味するタグが必要だと思う

    • by Anonymous Coward

      地球レベルで見ると温暖化でも、ローカルに見るとそれ以外のいろいろな現象が起こるからね
      「今年はうちの国は寒かったから温暖化は嘘!」とかいうアホに誤解を与えないための名称変更

    • by Anonymous Coward

      1988年の設立当初からIPCCは"Intergovernmental Panel on Climate Change"(気候変動に関する政府間パネル)だよ。
      温室効果の人為的な増強で地球温暖化が進むと、どのような気候変動が起こり、それがどう人類社会に影響するのかを調査してんの。

    • by Anonymous Coward

      温暖化が言われだした80年代ですでに温暖化による気温の低下も指摘されてたのだけど、温暖化という言葉だと温度が上がり続ける印象があるから言葉を変えてるだけだよ。

      肯定しにしても否定にしてもそうだけど、学術的な言葉とマスコミなんかが使ってる言葉を混ぜて語るのはよくない。
      一般的なマスコミは温暖化肯定派だし、私もそうだけど温暖化による被害に関する報道は間違っていることも多い
      例えば、ツバルで起きている海水の流入は現在の気候変動とは全く関係がない。将来的には海面上昇で沈むだろうけど、それはずっと先の話。
      何年か前はマスコミは海面上昇と絡めて今

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...