パスワードを忘れた? アカウント作成

JR東、水没した北陸新幹線96両を廃車にすることを発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年11月07日 15時13分 (#3712198)

    ボンネット近くまで水没した車を、エンジンがかかるんでしばらく乗ってた事があります。
    シートが泥臭いんで、取り外して洗浄とかしましたが、いろんなところから錆が出てきました。
    電装系もスターターが動かなくなったり、室内灯やウィンカーが点かなくなったりで結局手放しました。
    コネクタ部とかの水が抜けなくて、そのうち腐食して接触不良とかで、根本的な修理は難しいです。
    安全性を考えれば、廃車は正解でしょうね。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      そのまま使うなんて事は最初から全く考えていなくて、機器を更新して再利用するか、新たに製造しなおすかで算盤弾いただけですよ。

      • by Anonymous Coward

        そのまま使う訳はないけど、修理して使うにしてもコストがかかる。
        電線1本とっても、全て分解して洗浄や、必要箇所は再塗装した上で、配線し直すようですから
        最初から作るより工数は莫大。再使用できる部分も、どの程度かはバラして見てみなきゃ分からない。
        そんな訳で、水没車は廃車にした方が賢明と書いた次第です。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...