パスワードを忘れた? アカウント作成

ニコンダメぽ、あおり運転で免許取り消しもダメぽ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    1インチセンサー使った、普及コンデジと一眼レフの間みたいなヤツでしたっけ。Pentax Qの高級版みたいな。
    あれまだ作ってたんですか?
    ちょっと単価高く出来そうだったのかもしれないけど、APS-C以上クラスのミラーレスが流行っちゃったし、コンデジはスマホに押されてしぼんじゃったし、立場苦しそうだよね。

    • by Bill Hates (2038) on 2019年11月09日 19時12分 (#3713634) 日記

      センサーを小さくしたけどボディは小さくできませんでしたって奴です。
      ボディは全部旧機種 [nikon-image.com]でレンズまで全部旧製品 [nikon-image.com]どころか、レンズはなかったことにしたいようだ [nikon-image.com]という。

      最終型かと思われるNikon 1 J5 [nikon-image.com](2015年4月23日発売)の寸法は幅約98.3×高さ59.7×奥行き31.5mm(突起部を含まず)、本体質量が約231g。標準ズームレンズの1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMが85g。

      発売時期が近パナソニックのDMC-GF7 [panasonic.jp](2015年 2月13日 発売)が幅約106.5×高さ64.6×奥行33.3mm(突起部を除く)本体質量が約236g。標準ズームレンズのLUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.が約70g。
      もう少し前には幅約98.5×高さ54.9×奥行30.4mmで約180g(本体のみ)のGM1S [panasonic.jp]と幅約98.5×高さ59.5×奥行36.1mmで約211g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)のGM5 [panasonic.jp]というのがありましたので、そのころの約101.0×60.5×28.8mmで約201g(本体のみ)のNikon 1 J3 [nikon-image.com](2013年2月7日発売)の標準ズームとバッテリーを含めて比較してもマイクロフォーサーズよりセンサーが小さいのに重くて大きかったという。

      発売時期が近いキヤノンのAPS-CミラーレスカメラのEOS M10 [canon.jp](2015年10月29日)が幅約108.0×高さ66.6×奥行き35.0mmで約301 g(本体+ バッテリーパック+ カード含む)、本体の質量が約265g。標準ズームレンズのEF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STMが約130g。こちらは大きくて重いのですが、センサーのサイズが約2倍であることを考慮すれば十分小さいと思います。

      撮像素子が順に13.2×8.8mm(約116㎟)で2081万画素、約17.3mm×13mm(約225㎟)で1600万画素、約22.3×14.9mm(約332㎟)で約1800万画素。一番小さいのに画素数が最大ってね、ニコンの技術はすごいですね(棒

      「小型化・軽量化が可能」なのにしなかったNikon 1は5年程度でやめちゃったわけですが、APS-Cミラーレスでも同じ轍を踏むように思えますね。とりあえずフルサイズと同じマウントで出してみたけど寸法と重さで他社製品に対抗できないのでやめちゃって小さいマウントを採用しそうに予想してるのですけど。

      • by Anonymous Coward

        ニコンが何をあおったのか(PC-Eレンズ?違)と思ったじゃないですか...

        ニコンは昔から小型軽量を期待するメーカーじゃないんで、あんなもんじゃないでしょうか。
        とはいえ、シェアは取れないよなあ...。
        おまけに1インチセンサが高額もとい高級コンデジにぴったりだってみんな考えたのでそっちに流れちゃった。
        個人的にはFX/DX機と電池が共用できるV1は結構便利に使ってるけれど。
        FT1とVR55-200(II)を持っていくとイザというときに役立つ(V2のほうがその用途には向くんだけど、電池違うし嵩張るので)。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...