パスワードを忘れた? アカウント作成

カナダ・ハイパーステルス社、透明マントが実現可能な量子ステルス素材を開発」記事へのコメント

  • 迷彩専門会社としては、第一次世界大戦あたりの記録映像に出てくる陸軍兵士のカモフラージュから基本的に、お客様はお国で、
    一世紀近く迷彩は迷彩でしかないので、販売する販路を増やしたいと思ってもジレンマが付きまとうよね。

    航空宇宙用の太陽電池用ならば、セキュリティ問題ははっきりしているので販路は良いんじゃないかな。
    ちなみに、戦場でイノチのやり取りする場所では特許がどーのこーのはあたり前だけど利益にならないと思う、
    某アニメの連邦対ジオンの逆襲のシャアみたいに、敵国にも売りつけるならともかくw。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...