パスワードを忘れた? アカウント作成

Excelの表の罫線の引き方、最近は横線しか引かないのが主流?」記事へのコメント

  • by youbun68 (48392) on 2019年12月10日 17時14分 (#3729482) 日記

    >Webとか論文とかでは横線だけの表をよく見るけど、

    論文等で縦線を引かないのは、欧米のタイプライタ文化に基づくものですね。

    ・横線は項目名の上下と表の一番下の3本、または項目名の下のみ1本を「-」で引く
     データ同士を区切る横線は無くても成り立つし、タイプライタだと却って見づらい
     (横線で1行分の間隔をとってしまう)

    ・各項目の先頭(左端)をタブで合わせれば縦線が無くても区分されて見える。

    # 日本的手書き文化だと罫線もさる事ながら、ワープロでフリーカーソルモードとか出てくる訳ですね

    ここに返信
    • 文化の違いじゃろうと私も思う
      昔から日本では罫線にうるさく、Wordが一太郎をなかなか食い破れなかったのも罫線のためと言う話はよく聞くし。
      実際一太郎の罫線使ってからだとWordの罫線は…いや脱線か

      江戸時代の番付表とかでも線引いてびっしり詰まってる
      これは金がない庶民でも字を使っていたとかによる可能性も…?

      あと家が小さいとかも関係あるのかもなーと思った
      ぴったりが好みなんじゃないかな

      • by Anonymous Coward
        日本相撲協会の現代の番付表にはグループ枠以外の罫線なんかないけど昔は違ったのかね
        家が小さいというか空白恐怖症とか詰め込みレイアウトを好むのは貧乏が原因
        人間豊かになるとスペースを広く取りたくなる
      • by Anonymous Coward

        今でもそうなのかわからないけど、OpenOffice.org は点線に対応してなくて [openoffice.org] LibreOffice は対応した [oooug.jp]という話を思い出した。

      • by Anonymous Coward

        >実際一太郎の罫線使ってからだとWordの罫線は…いや脱線か

    • Re:タイプライター文化 (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Ryo.F (3896) on 2019年12月10日 21時40分 (#3729632) 日記

      タイプライター警察 [srad.jp]の方から来ました。
      # ごめんなさい。もうしません。

    • by Anonymous Coward

      mysql(mariaDB)のコマンドラインでSELECTしたらめっちゃ縦線出るけど、どこの文化の影響だろ?
      HTMLのTABLEも指定しないと縦横罫線じゃない?
      コンピュータ文化かな?

      • by Anonymous Coward

        財務諸表とか論文とか。

        • by Anonymous Coward

          財務諸表って、基本的にマイナスの数値って使わないですね。

          聞いた話しによると、経理(簿記)仕組みができた時代には、まだマイナス
          の数という概念がなかったからだとか。

          出典はいろいろあると思いますが、いま探したら以下の資料がみつかり
          ました。

          http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/grp/06/04dai2shou.pdf [hokkaido.lg.jp]

          このP17に、以下のような記述があります。

          ---------------------------------------------------------------
          また、複式簿記は「T 字型」といわれる左右(借方と貸方)に欄を分けた勘定記入
          を利用している。このT 字型の利用によって、負数(マイナスの数)やゼ

      • by Anonymous Coward

        昔、新人研修でCOBOLで表組み出力するときに、縦罫線はIで、横罫線は-を組み合わせて
        一生懸命プログラムしたことを思いだしました。

        COBOLだからプログラムというよりも、ほとんどがDATA DIVISIONを定義した、かな。

    • by Anonymous Coward

      小学校で表についてやったときは、きっちり枠ができていたと思います。
      中学校でも、同じだったと思います。
      記入箇所が目に見えてわかる方が教えやすいだろうと思うのですが、欧米だとどうだかご存知の方います?

      尚、高校だとどうだったかは記憶にありません。
      大学でレポート・論文書くようになった後はほぼ縦線引かなくなりましたが。

      講義なり研修なりで情報更新する機会がないままだと、「最近はー」と思ってしまいそうな気はします。
      自分で書く機会がないなら困るものではないですし。

    • by Anonymous Coward

      言われてみればテキストファイルで表組みする時はそんな感じですね。

    • by Anonymous Coward

      プロポーショナルフォントを常用してきた、ラテン文字活版印刷技術で罫線を入れるのって、容易なの?

      # 機械式タイプライターでは等幅フォントが普通だったらしい(電子タイプライター化でプロポーショナルフォントに変わったのかも)。

    • by Anonymous Coward

      Webでの表(table)では指定しない限り枠線は表示されません。欧米のタイプライター文化に由来すると習いました。

      こういうのに慣れているせいか、自分(お年寄り世代)の場合はExcelでも見やすくする効果があると思う時だけ罫線を使います。基本は枠線なし。

      個人的な印象ですが、一太郎を使っていた世代の人達に特に枠線にこだわるようなイメージが。(そして罫線やらフリーカーソルの違いからなかなかWordに移行しようとしなかった。)

      • >そして罫線やらフリーカーソルの違いからなかなかWordに移行しようとしなかった。

        フリーカーソルに慣れた人にとってWordは使いづらい事この上なしです。
        彼らの多くは「スペース」で位置の調整をしようとするので、微妙にインデントがズレたスペースだらけの文章が出来たりします。

        # スペースで位置の調整をしたWord文書には、画面を外れた右の奥に文字が潜んでいる

人生unstable -- あるハッカー

処理中...