パスワードを忘れた? アカウント作成

パスワード付きZIPファイルとパスワードを別のメールで送るやり方、PPAP方式と揶揄される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    PPAP方式の意味はセキュリティの為じゃない。使ってみて以下の意味があることがわかった。

    ・誤送信対策
     添付送付した後、パスワード送る段階で誤送信だと気づいたことがある。
     添付ファイルは届いてしまったが、間違った送付先に添付ファイルを開かれることはなかった。
     もちろん両方のメールを誤送信したらまったく意味はないが。

    ・対外へのポーズ
     PPAP方式はおれも全く意味はないと思っていたが、それに慣れ過ぎたのかパスワードなしで
     添付ファイル送付してくる会社は「大丈夫かな?」と思ってしまう。
     セキュリティしっかりやってますよ!の対外へのポーズとして必要な気もしている。

    よくやり取りする会社であれば最初に共通のパスワードさえ決めてしまえば、そんなに手間ではないし
    最近は肯定派になっている。何よりも誤送信で重大事故にならなかったことが決め手(始末書は書かされたが…)。

    • by Anonymous Coward

      いまだにセキュリティ対策だと信じている人たちって何なんですかね。
      セキュリティ対策になっていると思っている人たちと五十歩百歩だと思うのですが。

      あとはマルウェアなどによるファイル流出対策です。
      もちろんパスワードを別系統で送る方が安全ではありますが、
      電子メール以外で手軽かつ(伝達ミスがないという意味で)確実というのはなかなかないでしょう。

      • by Anonymous Coward

        セキュリティ対策だと信じている人たち

        セキュリティ対策になっていると思っている人たち

        五十歩百歩どころか同一グループなのでは?

        • by nunuu. (25261) on 2019年12月25日 12時31分 (#3736825)

          「セキュリティ対策だと信じている人たち」というのが、言葉が足りていないのだと思う。

          本人がセキュリティ対策だと信じて実行しているという意味ではなく、

          やっている人は誤送信対策など別の意図でやっていることに対し、
          「あいつはセキュリティ対策だと思ってやっているんだろうな(ぷ」と信じている人たち

          という事ではないでしょうか?

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...