パスワードを忘れた? アカウント作成

高アルコール度数の缶チューハイに対し懸念の声」記事へのコメント

  • 値段だけで言うなら、蒸留酒と炭酸水と濃縮果汁等を自分で混ぜた方が、たぶん安いと思う。

    ただ、缶チューハイの類は、とにかく手軽で何も考えずに飲める。
    コンビニ袋(あるいは冷蔵庫)から出してプルタブを開けるだけ、という手軽さはやばい。

    また、ちょっと飲み足りないかな? という際に、
    少なめとか薄めとかの選択肢もなく、さくっともう1本開けてしまうというのも危険かと思う。

    消費者に考えさせない、というのは販売戦略としてはアリだと思うけど、
    ちょっとはまりすぎちゃってる感じはするかな。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...