パスワードを忘れた? アカウント作成

Google、Java APIの宣言が著作権保護の対象にならないとの主張を繰り返す」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年01月14日 16時16分 (#3744897)

    このニュース、
    API仕様の話をしているのか、
    コードの話をしているのか
    両方なのかよくわからない。

    もし、VM等のヘッダファイルの話なら、さすがにそのままコピーするのはNGだと思う。
    C だって処理系によって内容は違う。
    ただ、これまでのニュース見てもどっちかわかる記事が無い。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      > コードの話をしているのか

      これ

      今回は、だれがどうやっても同じにしか書きようがないから、著作権による保護の対象からはずしてくだちい、とグーグルが主張しているという話
      マージ理論というのがあって、それがその根拠

      • by Anonymous Coward

        コードの話なんだけど、実装コードじゃなくて宣言コードの話なので、ほとんどAPI仕様の話といってもいい。「仕様」というアイデアに著作権は認められないので、苦し紛れに「宣言コード」が思想の表現物だと主張したら、認められちゃったという感じ。

        例えば、最大値を返すJava API「java.lang.Math.max」の構造、順序、構成は「java.num.compare.high」としてもいいし、ベタに「max」としてもいいのだから、そこは開発者によって千差万別で、マージ理論は適用されないでしょってこと。

        • by Anonymous Coward

          でも、.NETでもMaxはSystem.Math.Maxに居るので主張としてはJava云々は置いといて
          処理系として構造をそうするのはおかしくないって主張出来るような

          Java.langってJava言語のって意味だしな

    • by Anonymous Coward

      public String substr(String str,int pos,int length);
      (違った気がするが)
      ってAPIがあったのをGoogleがAndroid向けに再実装したらダメって言ってるのでトンデモ案件なんだけど
      高裁が認めちゃって最高裁も棄却しちゃったから頭抱えてる案件

      • by Anonymous Coward

        public String substr(String str,int length,int pos);
        なら OK だって認められたほうが世の中の弊害は多くなりそう

        • by Anonymous Coward

          SQLですらPOSの位置が1始まりで混同するのにな

      • by Anonymous Coward

        String str じゃなくて String s にするとかスペースの数が違うとかなら通ったのではないだろうか、という気はするが。
        コードの比較とかしてるページないかな。 実際のところどの程度の相似具合だったんだろうか。

      • by Anonymous Coward

        そんな低次元の話ではないと思われ。

        AndroidはUIスレッドからはネットワークIO出せないが、GoogleはASyncTaskとかいうクソAPIしか実装できなかった。
        そして、OracleがExecutorService作ったら丸パクリ。

        もうちょと高度なAPIの話。
        # いい加減あきらめてカネ払えよ。

        • by Anonymous Coward

          >そして、OracleがExecutorService作ったら丸パクリ。
          順番が違っている。ExecutorServiceはJava5だから、パクるも何もAndroid最初期からある(Javaそのものをパクったことは置いといて)。
          AsyncTaskのパクリ元は、SwingのSwingWorker。

      • by Anonymous Coward

        その例は逆に「著作権保護の対象とならない」と認められてる範囲だろ
        他人に解説したいならタレコミくらいちゃんと読めよ

        • by Anonymous Coward

          お前こそ資料ちゃんと読めよ
          上はただ単に例として書いただけで正確に書けばsubstrであれば
          java.lang.String.substring(int beginIndex, int endIndex);
          は、保護の対象な
          Javaの正確なクラス覚えてないから多分間違ってるけどこんな感じで書いただけで

          資料読めば
          java.lang.Math.max(int a, int b);とかで書いてあるよ?

    • by Anonymous Coward

      さすがにそのままコピーするのはNGだと思う。
      C だって処理系によって内容は違う。

      これはこれでかなりまずい。
      もしも「互換性を損なわない程度に内容が違う」で著作権違反にならないということになるとMinifierや難読化ツールのようなコンバータでも著作権違反を回避できるということになり、ソースが公開されているものはパクり放題。
      オープンソースライセンスは事実上パブリックドメインと同等になるんじゃない?

      • by Anonymous Coward

        > もしも「互換性を損なわない程度に内容が違う」で著作権違反にならないということになるとMinifierや難読化ツールのようなコンバータでも著作権違反を回避できるということになり、ソースが公開されているものはパクり放題。

        それは実装のコピーの話でしょう。
        APIのコピーとは話が違うんですよ。

        • by Anonymous Coward

          APIの宣言の実装のコピーの話だよ。

          • by Anonymous Coward

            > APIの宣言の実装のコピーの話だよ。

            「APIの宣言の実装」っていうと宣言の話をしているのか実装の話をしているのか分かりづらいので
            「APIの宣言のコード」っていう言い方をしましょうよ。

            で「API宣言のためのコードのコピーの話」をしてるっていうのは確かにその通りなんですが
            これに対し #3744965 が話しているのは「宣言のためのコード」じゃなくて
            「Minifierや難読化ツールのようなコンバータで実装のためのコードをコピーする」話なので
            話が違うっていう指摘です。

            • by Anonymous Coward

              #3744965だけどそれは違う。
              「宣言のためのコード」をコンバータを使って互換性を維持できる範囲で変換したものはセーフなの?って話。
              「C だって処理系によって内容は違う」の違いもそういうのと大差ないわけだし。
              難読化ツールなどはたとえとして出したのだけど、かえって誤解を招いてしまったのは反省している。

              • by Anonymous Coward

                >「宣言のためのコード」をコンバータを使って互換性を維持できる範囲で変換したものはセーフなの?って話。

                なるほど。
                既存のコンバーター使った場合、宣言順序とかは同じになるしアウトになる可能性がありそうです。

                人手で意図的に似ないように書けばセーフになるのは確実なので、
                それと同レベルで似なくできる自動変換ソフトをカスタムで作って秘密裏に使えば
                バレない限りは大丈夫()ではないかとw

            • by Anonymous Coward

              何を言っているのかと思ったら、宣言に対する定義のことを実装って言ってるんだね。
              どのあたりの用語なんですか?

        • by Anonymous Coward

          #3744965です。
          「互換性は維持しているがテキストとしては大きく違うので著作権違反ではない」みたいなジャッジがAPIならありだけど実装だとダメとするとしたら
          著作権のジャッジでそこまで技術的な内容に踏み込むことができるのか、踏み込んだらその線引きは誰がどのように行うのかとか、けっこう危険な泥沼だと思ってます。

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...