パスワードを忘れた? アカウント作成

イランの首都近郊でウクライナの旅客機が墜落、イラン当局は誤射による撃墜だったことを認める」記事へのコメント

  • 今回の事件を引き起こした「イスラム革命防衛隊」は「精鋭部隊 [afpbb.com]」とか「1軍 [bunshun.jp]」とか報道されているわけだけど、やったことは「緊張のあまり、びびって引き金を引いた」(国営イラン通信が伝えたこと [afpbb.com]の意訳)のであって、ド素人の新兵並み。「看板に偽りあり」だよなぁ。

    • by Anonymous Coward

      防衛目的だし、無線が使えなかったらしいって話もあるし、撃墜するのは仕方ないかと思う。
      ただ、報告と事実確認にかかった時間は、精鋭部隊らしくないと感じるね。

      • by Anonymous Coward

        いやいや、そんな状態なら民間機に飛行許可だしちゃダメでしょ。
        民間機が飛んでるままなら、機体をはっきり識別できない状況で打っちゃアカンて。

        • 事実上の戦時下で、文字通り緊張下の厳戒態勢において、旅客路線の運行を継続してるのが如何なものかと。
          1988年に米軍がイラン航空エアバスA300を撃墜した時、旅客機は軍民共用空港から離陸、それをモニターしていた巡洋艦は、向かってくるそれが自艦を狙う戦闘機であると考えて(誤認して)しまった。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...