パスワードを忘れた? アカウント作成

総務省、光ファイバー回線維持に向けたユーザー負担金制度を検討」記事へのコメント

  • 気持ち悪い持って回った言い方が何とも
    何処をどう廻ったって最終消費者が負担するに決まってんのにさ…
    選択肢は税金が良いかプロバイダが良いか携帯会社が良いか
    でなければ競争だけに任せるぐらいだろ

    競争にさせると囲い込みがあるから分けたいんかな
    それをさっくり税金にしないのは「納税者が負担する」と書かれるからなのか
    単に今金持ってるのが携帯会社だからか
    一番のユーザだからなのか

    • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      携帯電話利用者が負担するユニバーサルサービス料というのは各エンドユーザーの請求書に計上されてますので最終消費者が負担することになります。集金を携帯電話事業者が代行してるわけ。
      この記事を読む限りここでいう光ファイバ維持負担金の負担義務者は携帯電話事業者。
      回り回って最終消費者が負担する事実は変わらないが誰が当事者なのかは制度設計上重要な要素でそこを意識して書き分けているならその記事は十分評価できます。

      毒づくのは自由だが、文脈からその辺り読み取れるようになった方が良いと思うよ。慣れればそんな難しいスキルでも無いのだから。

      • > 回り回って最終消費者が負担する事実は変わらないが誰が当事者なのかは制度設計上重要な要素でそこを意識して書き分けているならその記事は十分評価できます。

        そんで何か書き分けてます? この記事

        「携帯電話会社が負担する」だけあれば十分でしょ

        しかし実際ユニバーサルサービス料についてわかりにくい誤解をしてるようだし、
        こういう報道をすることで誤解する層が出てくることが事実なんでしょうな

        携帯電話会社はなにも負担せず消費者だけが損をしている!
        そんな印象操作用途としては実際役に立ってしまってるんだなぁ

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...